神戸大学都市安全研究センター発!みんなで考えよう 安全・安心で快適なまちづくり~2014年度オープンセンター

2014年11月01日

当センターでは神戸大学の社会貢献活動の一環として、研究・調査活動を広く市民のみなさまにご理解いただくため、オープンセンターを毎年実施しております。実演・体験コーナー、パネル展示等を通して、当センター所属教員の研究活動を紹介するとともに、皆様と防災・減災について意見交換ができれば幸いです。開催場所・交通手段等については、ポスターをご覧ください。

ポスター(PDF形式)
   ポスター (PDF形式)
日時
2014年11月1日(土) 11:00~17:00
会場
神戸ハーバーランド スペースシアター
主催
神戸大学都市安全研究センター
共催
神戸市

※無料・申込不要
本イベントは神戸大学地域連携事業の一環です。

プログラム

(1)ステージ・セッション

時間 内容
11:00~11:10 オープニングセレモニー
11:10~11:30 児童生徒による防災啓発ポスターの表彰式
11:30~12:00 ミニ講演会「地震に自信ありますか?-すまいの耐震化-」
神戸市住宅都市局総務部耐震化促進室 推進担当係長 重松 裕幸
13:30~14:00 ミニ講習会「あなたの勇気が命を救う~AEDと心肺蘇生法を体験しよう~」
神戸市消防局のボランティアグループ「チームTEC安2」代表者 泰地 英雄
14:30~15:00 ミニ教室「防災・減災国土強靭化におけるジオシンセティック補強工法の活用」
神戸大学 都市安全研究センター 教授 飯塚 敦

(2)実演・体験コーナー

  1. センター紹介 <設立趣旨・主な活動・発行物>
    神戸大学都市安全研究センター
  2. 「すまいの耐震化をすすめよう! 」
    神戸市・神戸市すまいの安心支援センター
  3. あなたの愛する人を救えますか? <一般市民の為の救急蘇生法>
    神戸市消防局
  4. 学生ボランティア推進の取り組み<足元から被災地まで>
    神戸大学キャリアセンター学生ボランティア支援部門(学生ボランティア支援室)
  5. 活断層の立体視 <活断層を立体的に見てみよう!>
    地震災害リスク評価研究分野
  6. 摩擦性粒状材料の土<山の角度はどう決まる>
    地盤環境リスク評価研究分野
  7. 社会基盤のマネジメントを考える
    <災害に強い社会を目指して〜地震による災害と復旧活動を支える道路の維持・高耐久化>
    社会基盤マネジメント研究分野
  8. 減災エリアマネジメント <地域のみんなで考えよう>
    減災エリアマネジメント研究分野
  9. 復興過程における減災化 <次の災害に備えていますか?>
    減災エリアマネジメント研究分野
  10. マルチモーダルコミュニケーション支援<音声・画像認識のしくみを見てみよう!>
    情報コミュニケーション研究分野
  11. 食のリスクについて考える~食中毒を中心に~
    感染症リスク・コミュニケーション研究分野
  12. 気象・水文現象の探知と予測 <京阪神の洪水災害に備えて安心・安全>
    安全コミュニケーション研究分野

お問い合わせ

神戸大学都市安全研究センター
Tel: 078-803-6437
Fax: 078-803-6394
Website: 神戸大学都市安全研究センター

(都市安全研究センター)