平木博美神戸市会議員による講演「若者よ、海外に行け!」

2015年07月09日

 この度神戸大学にて、平木博美神戸市会議員に 「若者よ、海外に行け!」 という題目で、自身の貴重な経験について講演をして頂きます。平木先生は2007年から神戸市会議員(中央区選出)を務めています。長年にわたる海外経験、大企業での社会人経験、専業主婦経験などを行政に生かす努力をされています。
 今、多くの企業が大学生に求めるものは、グローバル社会に対応できる能力です。つまり、語学力や論理的思考力に加え、多文化共生社会に対して順応できる力を兼ね備えている人材が求められております。では、どのようにすればそのような能力を習得できるのか。いろいろな手法が挙げられるでしょうが、海外に行き、実際に体験し、試行錯誤することが一番です。海外に行く機会がないと嘆く前に、海外に行く機会をつくりましょう。
 今回の平木市会議員の講演対象者は、これから社会に巣立っていく4年生、そして、これから就職活動を行う3年生です。しかしながら、神戸のまちづくりについても触れて頂きますので、これから新たに参政権を持つ1年生および2年生にも来て頂きたいと考えております。行政を身近に感じる良い機会です。是非、神戸の未来について質問を投げかけてみましょう。
 参加はご自由ですので奮ってご参加下さい。事前申し込みは不要です。

開催概要

平木博美神戸市会議員
日時
2015年7月9日(木)  15:10~16:40
場所
神戸大学六甲台本館3階310教室
主催
神戸大学経営学部 島田ゼミ

島田智明
神戸大学大学院経営学研究科准教授
email: shimada @ b.kobe-u.ac.jp
(メール送付の際は、スペースなしでご送付下さい。)

(経営学研究科)