第3回 アジア主要大学:日本研究センター長フォーラム ―アジア新時代における日本研究―

2015年11月11日

パンフレット(画像をクリックして詳細を表示)

アジア各国の大学間交流がますます活性化され、教育・研究において多角的な活動が展開されているなか、神戸大学国際交流推進機構アジア総合学術センターは、「アジアにおける日本研究」に焦点をあてた「第3回アジア主要大学:日本研究センター長フォーラム」を開催します。

第3回となる今年は「アジア新時代における日本研究」をテーマとし、日本研究に特に力を注いでいるアジアの主要大学より、日本研究をリードする著名な研究者12名をお招きして、アジアインフラ投資銀行(AIIB)、ASEAN経済共同体(AEC)の発足というアジア新時代における日本研究の意義や役割について、長期的な展望に立った議論を行います。また、本年4月におけるハノイ神戸大学連絡拠点の開設を記念して、ハノイ貿易大学学長をお招きし、ベトナムの日本研究教育に関する基調講演を行っていただきます。

多数のご来場をお待ちしております。

開催概要

日時:
2015年11月11日(水)13:00~17:15(12:30開場)
※入場無料。

会場:
神戸大学出光佐三記念六甲台講堂[六甲台第1キャンパスのNo.12

テーマ:
アジア新時代における日本研究
“Japanese Studies in a New Asian Era”

使用言語:
日本語・英語・ベトナム語
※ベトナム語のみ、日本語への通訳あり。

主催:
神戸大学国際交流推進機構アジア総合学術センター

お申込み方法:
申込みフォーム」からお申込みください。 ※懇親会へのお申込みは締め切りました。

・チラシはこちらをご覧ください

お問合せ:
神戸大学国際部国際企画課国際企画グループ
電話:078-803-5043
Email:intl-plan@office.kobe-u. ac.jp
※メールアドレスの一部(ac.jpの前)には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜ご修正ください。

関連リンク:
神戸大学国際交流推進機構アジア総合学術センター

(国際部国際企画課)