[国際協力研究科] 2015 キャンパスアジアバンコクシンポジウム 「東アジアにおける高等教育協力の挑戦と展望」

2015年11月19日

チラシをご覧になる際は、上の画像をクリックしてください。

国際協力研究科が本学で中心に実施しているキャンパス・アジアプログラムでは、「東アジアにおける高等教育協力の挑戦と展望」をテーマに、タイのバンコクでシンポジウムを開催します。本シンポジウムでは、キャンパス・アジアプログラムを通じて、神戸大学、復旦大学(中国)、高麗大学(韓国)の3大学で構築した教育経験を共有します。また、日中韓3大学で創出された研究成果を持ちより、リスクマネジメントにおける国際協力を促進するための共有知を形成することも目指しています。

多くの皆様方にご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

開催概要

チラシをご覧になる際は、上の画像をクリックしてください。
日時
2015 年 ( 平成 27 年 ) 11月 19 日 (木)
 オープニング 8:30 ~ 9:00
 基調講演 9:00 ~ 10:00
 キャンパスアジアの活動紹介 10:15 ~ 11:30
 学生セッション  14:00 ~ 16:30
場所
 Phramingkwan Karnsuksathai Building, 3rd Floor Faculty of Education, Chulalongkorn University Bangkok, Thailand (タイ)
主催
Fudan University (中国)
Korea University (韓国)
Kobe University (神戸大学)
Chulalongkorn University (タイ)
共催
UNESCO Asia and Pacific Regional Bureau for Education (UNESCO Bangkok)
Chiang Mai University (タイ)
言語
英語
参加費
無料
問い合わせ
神戸大学キャンパス・アジアプロジェクト事務局
  • http://www.edu.kobe-u.ac.jp/gsics-cp-asia/
  • 関連リンク
  • 神戸大学大学院国際協力研究科
  • 神戸大学キャンパス・アジアプロジェクト事務局
  • (国際協力研究科)