神戸大学統合研究拠点3次元可視化システムを活用した文理融合研究プロジェクト 第1回シンポジウム「3D・VR空間における研究は何をもたらすか?」

2016年03月16日

今年度より神戸大学統合研究拠点で研究活動を開始した3次元可視化システムを活用した文理融合研究プロジェクトのスタートアップセミナーを開催いたします。

チラシ(PDF形式、426KB)
日時
    2016年3月16日(水)10:00~16:50
    (講演会終了後、見学会及び交流会を開催します)

受付開始時間

     9:30~

会場
神戸大学統合研究拠点  [アクセスマップ ]
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-48
ポートライナー「京コンピュータ前駅」すぐ

※近隣に飲食店やコンビニがありませんので、昼食は事前にご用意願います。
※お車でのご来場はお断りいたします。

参加費
     講演会・見学会:無料
     交流会:3,000円

申込期限

     2016年3月8日(火)※講演会・見学会は当日申込み可能

お申込み方法

     参加希望の方は、下記件名、必要事項をご入力の上、

     下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。

     件   名: 3次元可視化シンポジウム参加申込み

     必要事項:氏名、所属、メールアドレス、交流会参加の有無

     メールアドレス:izumi219@rabbit.kobe-u. ac.jp

      ※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

お問い合わせ先

     神戸大学大学院システム情報学研究科システム科学専攻 的場 修

     メールアドレス :matoba@kobe-u. ac.jp 電話: 078-803-6235

     ※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

主催

     神戸大学統合研究拠点、3次元可視化システムを活用した文理融合研究プロジェクト

プログラム

時間 内容
10:00~10:15

はじめに

神戸大学システム情報学研究科 教授 的場 修

10:15~10:45

1. 『バーチャルリアリティシステムによる人間の感覚メカニズムの解明』

神戸大学人文学研究科心理学研究室 教授 喜多 伸一

10:45~11:15

2. 『仮想空間を用いて未来の交通手段を評価する』

神戸大学工学研究科 教授 井料 隆雅

11:15~11:45

3. 『仮想環境を利用したモノと場面<シーン>の新しい関係の創出』

神戸大学自然科学系先端融合研究環 助教 山田 香織

11:45~13:00  休憩
13:00~13:40

4. 招待講演『VR技術を用いたものづくり技能伝承およびその脳科学的評価』

埼玉大学大学院理工学研究科戦略的研究部門 感性認知支援領域 領域長・教授 綿貫 啓一

13:40~14:20

5. 招待講演『スーパーハイビジョン放送の展望と立体映像技術の研究開発動向』

日本放送協会 洗井 淳

14:20~14:50

6. 『新しい光技術が魅せる細胞の中の世界』

— 2014年ノーベル化学賞”超解像蛍光顕微鏡法”解説 —

理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター 清末 優子

14:50~15:20  休憩
15:20~15:50

7. 『立体可視化装置CAVEによる心理評価実験の試み』

大手前大学 現代社会学部 教授 山下 真知子

15:50~16:10

8. 『3次元可視化システムの宇宙教育への利用』

神戸大学人間発達環境学研究科 教授 伊藤 真之

16:10~16:30

9. 『光を用いた3次元可視化技術とその応用』

神戸大学システム情報学研究科 教授 的場 修

16:30~16:50

10. 『仮想現実を映し出す3次元可視化装置(π-CAVE)の紹介』

神戸大学特別顧問 賀谷 信幸

16:50~17:50

3次元可視化装置π-CAVE見学会(神戸大学統合研究拠点1階)

18:00~19:30   交流会 (神戸大学統合研究拠点4階ラウンジ) 参加費3,000円
関連リンク

(統合研究拠点)