極域協力研究センター(PCRC)国際セミナー「北極協力:課題と好機」

2016年07月13日

国際協力研究科極域協力研究センター(PCRC)では、国際関係論の専門家であるアレクサンダー・セルグーニン(Professor Alexander Sergunin)、ロシア・サンクトペテルスブルク大学教授をお招きし、国際セミナー「北極協力:課題と好機」を開催します。本セミナーは公開でどなたでも自由にご参加いただけます。事前申込は必要ありません。併せて、セミナーのビラもご参照ください。

開催概要

チラシ(PDF形式)
日時
2016年7月13日(水)16時00分~17時30分
会場
六甲台第1キャンパス 第5学舎(GISICS棟) 6階 シミュレーションルーム [MAP]
テーマ
「北極協力:課題と好機」
(The Arctic Cooperation: Challenges and Opportunities)
講師
アレクサンダー・セルグーニン
(ロシア・サンクトペテルスブルク大学教授、神戸大学大学院国際協力研究科招へい教授)
使用言語
英語(通訳はありません)
主催
神戸大学大学院国際協力研究科極域協力研究センター
問い合わせ先
極域協力研究センター 稲垣 kobe_arctic_research2 [at] diamond.kobe-u.ac.jp
関連リンク

(国際協力研究科)