附属図書館 平成28年度資料展「モダン神戸の光と影 ~「新聞記事文庫データベース」より~」

2016年10月14日

神戸大学附属図書館では平成19(2007)年9月に社会科学系図書館2階に展示コーナーを開設して以来、毎年様々なテーマのもとに、附属図書館が所蔵する各種資料の展示会を開催しています。


本年度は、本学経済経営研究所の代表的な取り組みであり、明治末期から昭和45年までの新聞記事を切り抜き体系的に整理した「新聞記事文庫」をテーマにした展示を行います。本展示会では、この電子化事業である「デジタル版新聞記事文庫」を利用し、「モダン神戸の光と影」と題して、主に大正期の神戸の人々の暮らしについて取り上げました。「阪神間モダニズム」と称される時代の実情を、当時の新聞記事によって味わっていただくとともに、「新聞記事文庫」の史料的価値と意義を感じていただければ幸いです。


入場は無料です。多数のご来場をお待ちしております。


附属図書館 展示会ページ

開催概要

平成28年度 展示会ポスター
(PDF-1,010Kb)
会期
2016年10月14日(金) ~ 12月20日 (火)
会場
神戸大学附属図書館 社会科学系図書館【2階 展示ホール】
[六甲台第1キャンパスマップ]
展示時間
月~金/8:45~21:30
土・日・祝/10:00~19:00 (ただし11月3日(木)は休館)
お問合せ先
神戸大学附属図書館 情報リテラシー係
お問合せフォーム
電話: 078-803-5313
詳細リンク
神戸大学附属図書館 > 展示会

(附属図書館)