神戸大学経済経営研究所 公開シンポジウム「『べっぴんさん』の経営学」(社会システムイノベーションセンター共催)

2016年11月29日

現在放送中のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインのモデルは、株式会社ファミリア創業者のひとり・坂野惇子さんです。彼女が生まれた翌年の1919年(大正8年)、神戸大学経済経営研究所は神戸高等商業学校・商業研究所として創設され、以来、地域の皆様に支えられ続け、2019年には創立100周年を迎えます。歴史ある当研究所では「べっぴんさん」の病院シーンの撮影も行われました(当日は撮影場所も公開します)。
本シンポジウムでは、「べっぴんさん」推進協議会の取り組み、ファミリア社の経営理念に続き、地域企業に対する金融機関の役割と神戸型ビジネスについて、神戸大学が誇る、日本を代表する地域金融研究者と経営学者がそれぞれ講演します。

開催概要

日 時
    平成28年11月29日(火)15:00~17:40

会場
    神戸大学 出光佐三記念六甲台講堂
    [六甲台第1キャンパス ]

定員
    先着500名
    ※定員に達し次第、募集を締め切らせて頂きます。
   ⇒※募集は終了しました。

受講料
    無料

お申し込み方法
     以下の窓口まで、① E-mail、②郵便葉書、③FAX
   のいずれかにて、氏名、所属、役職(なしでも結構で
   す)、住所、電話番号 をお寄せ下さい。
     お申し込みを受理させて頂いた方には、開催3日前ま
   でに受講証をお送りしますので、当日ご持参下さい。
    ※お申し込みの受付は受講証の発送をもって代えさ
     せていただきます。

【主催】 神戸大学経済経営研究所
  【共催】 神戸大学社会システムイノベーションセンター
  【後援】 神戸新聞社、 ひょうご神戸プラットフォーム協議会
  【協力】 株式会社ファミリア、 「べっぴんさん」推進協議会

問い合わせ・お申し込み窓口
  神戸大学経済経営研究所 公開シンポジウム担当
    〒657-8501 兵庫県神戸市灘区六甲台町2-1
    E-mail: sympo@rieb.kobe-u.ac.jp
    FAX: 078-803-7059
    ※お電話でのお申し込み、お問い合わせはご遠慮下さい。

その他
  アクセス等詳細は経済経営研究所ホームページをご覧ください。 

(経済経営研究所)