国際ワークショップ「多中心的ガバナンスにおけるオーケストレーション ― その可能性と課題 ―」

2017年06月23日

現代の複雑なグローバル・ガバナンスをいかに的確に把握し、現実の問題に対処していくべきか。本ワークショップでは、ソフトで間接的なガバナンス・モードである「オーケストレーション」を鍵として、この問題を探究します。「オーケストレーション」概念・理論を創始したケネス・アボット氏とダンカン・スナイダル氏をお迎えし、多様な主体が関与するグローバル・ガバナンスにおける国家、国際機関、NGO、企業等の新たな役割について論じていただきます。2日目は、国内の研究者が、腐敗防止、企業と人権、サステナビリティをめぐるオーケストレーションについて多様な角度から論じます。

開催概要

日時
2017年 6月23日 (金) 15:00 – 18:00
2017年 6月24日 (土) 13:00 – 16:00
会場
神戸大学大学院国際協力研究科棟1階大会議室 [六甲台第1キャンパスのNo.40]
報告者
ケネス・W・アボット (アリゾナ州立大学)
ダンカン・スナイダル (オックスフォード大学))
山田 高敬 (名古屋大学)
内記 香子 (大阪大学)
西谷 真規子 (神戸大学)
司会
古城 佳子 (東京大学)
討論
古城 佳子 (東京大学)、大芝 亮 (青山学院大学)、山田 敦 (一橋大学)
2日目はアボット氏とスナイダル氏も討論者として登壇します
使用言語
英語
参加申込方法
参加ご希望の方は、http://orchestrationwskobe.tk にて6月19日(月)までに事前登録をお願いいたします
主催者
神戸大学大学院国際協力研究科 准教授 西谷真規子

スケジュール

6月23日(金)

15:00-16:00 "Orchestrationas an approach to (global) governance"
  • Kenneth W. Abbott (Arizona State University)
  • Duncan Snidal (Oxford University)
16:00-16:15 Coffee Break
16:15-18:00 Discussion

6月24日(土)

13:00-14:00 "Orchestrating Global Polycentric Governance for Fight Against Corruption"
  • Makiko Nishitani (Kobe University)
"Orchestration and Policy Innovation in Polycentric Global Governance: Promoting Experiments in Business and Human Rights"
  • Takahiro Yamada (Nagoya University)
"The New Orchestrators in Transnational Sustainability Governance: Explaining the Role of International Trade Centre's Standards Map"
  • Yoshiko Naiki (Osaka University)
14:00-14:15 Coffee Break
14:15-16:00 Discussion

* 報告論文は、http://orchestrationwskobe.tk/ にて6月13日にアップロード予定です

関連リンク

  • Orchestration in Polycentric Governance
  • 神戸大学大学院国際協力研究科
  • (国際協力研究科)