シンポジウム「岸田外務大臣と語る:兵庫県の魅力を世界に発信」

2017年07月23日

外務省が一般向けに行っているイベント「外務大臣と語る」。 外務大臣が国民の皆様へ向けて、外交案件について直接、分かりやすく説明するとともに、 参加者との意見交換・質疑応答を通じて「国民との対話」を深めることを目的とした講演会です。

この度、「岸田外務大臣と語る:兵庫県の魅力を世界に発信」と題したイベントが本学にて開催されます。

開催概要

日時
平成29年7月23日(日) 13:30から(12:30受付開始)
会場
神戸大学六甲台第一キャンパス 出光佐三記念六甲台講堂[アクセスマップ]
テーマ
「兵庫県の魅力を世界に発信」
基調講演
岸田文雄外務大臣
パネリスト
岸田文雄外務大臣、武井俊輔外務大臣政務官、井戸敏三兵庫県知事、伊藤紀美子田嶋株式会社代表取締役社長 /神戸商工会議所副会頭、福岡賢二神戸情報大学院大学副学長 (ファシリテーター)、川邊暁美(フリーアナウンサー)
入場
事前申込制
定員
450名(申し込み多数の場合、抽選となります)
主催
外務省 共催:神戸大学、神戸新聞社

参加申し込み方法

以下の外務省のHPをご確認いただき、直接外務省へメール、FAX、はがきにて申し込みをしてください。

外務省HP シンポジウム「岸田外務大臣と語る:兵庫県の魅力を世界に発信」

(※神戸大学では直接の参加申し込み等は受け付けておりません)

(総務部広報課)