COC+「子育て高齢化対策領域」 神戸大学・神戸市看護大学・園田学園女子大学 3大学合同報告会

2017年10月14日

本学が取り組んでいる、地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)の「子育て高齢化対策」領域の一環として、標記の報告会を開催します。

現在、兵庫県は少子高齢化に伴う人口減少が加速しており、地域での子育て支援や高齢化対策は急務です。この報告会では、医療福祉専門職養成課程を有する3大学が、これまで培ってきた地域社会形成のための教育研究の成果・知見を持ち寄り、情報共有を図ります。

開催概要

チラシ(クリックするとPDFデータで開きます)
日時
平成29年10月14日(土) 
開場 13:00  開会 13:30
場所
生田文化会館 大ホール
プログラム概要
  1. 第1部:COC+概要説明「知っていますか?兵庫県~地域創生って何だろう~」
  2.   藤本由香里 神戸大学地域連携推進室 特命助教
  3. 第2部:学生発表「専門職学生として地域活動で学んだこと」
  4. 座長:相原洋子 神戸市看護大学地域連携教育・研究センター 准教授
       宮田さおり 園田学園女子大学人間健康学部人間看護学科 准教授
    • 「地域活動で学んだこと」
    • 「地域活動での学びを実習でどう活かしたか」
    •   神戸市看護大学4年生 看護ゼミ COC関連科目選択学生17名による発表
    • 「食育SATシステムを用いたライフステージ別地域住民に対する適切な食事選択の構築指導について」
    •   園田学園女子大学人間健康学部 食物栄養学科2年生 甲藤祐香莉・武島冴佳
    • 「母子保健における保健師の役割ー様々な職種がいる中でなぜ保健師が必要なのかー」
    •   園田学園女子大学人間健康学部 人間看護学科4年生 北崎茉希・坂根歩・澤井明里
    • 「Activity Area Of Occupational Therapist」
    •   神戸大学医学部保健学科作業療法学専攻2年生 Markus Leitgeb・岩下舞雪・山内萌・宮本涼汰・奥田眞矢・児山千佳
    • 「産後女性に対する取り組みー産後のマイナートラブルについてー」
    •   神戸大学大学院保健学研究科博士前期課程 松田直佳
  5. 第3部:ポスター掲示・情報交換会
  6. ※プログラム詳細はチラシ(PDF)をご覧ください。
申し込み方法
チラシの裏面(申込み書)をFAXいただくか、お名前(フリガナ)、ご所属、ご連絡先をE-mailで下記アドレスまでお送りください。
連絡先
神戸大学保健学研究科地域連携センター(担当:藤本)
TEL&FAX:078-796-4526
メールアドレス:hokencocplus @ gmail.com
※メールアドレスの一部 (.com の前後など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

(保健学研究科地域連携センター)