極域協力研究センター(PCRC)国際法セミナーシリーズ特別回 「グローバルな課題について学問分野、部門、境界をまたいで考え、取り組む:ハーバードケネディースクール、国連大学、COP15およびCOP21の経験から」

2017年12月01日

極域協力研究センター(PCRC)では、Rasmus Gjedssø Bertelsen先生(UiTノルウェー北極大学教授)をお招きして、国際法セミナーシリーズ特別回「グローバルな課題について学問分野、部門、境界をまたいで考え、取り組む:ハーバードケネディースクール、国連大学、COP15およびCOP21の経験から」を開催します。

本セミナーは公開でどなたでも自由にご参加いただけます。事前申し込みは必要ありません。併せて、セミナーのビラもご覧ください。

開催情報

チラシ(PDF形式)
日時
2017年12月1日(金)13時20分 ~ 14時50分
会場
神戸大学大学院国際協力研究科棟 6階シミュレーションルーム
[六甲台第1キャンパスの No.40]
講師
Rasmus Gjedssø Bertelsen
(UiTノルウェー北極大学教授、神戸大学招へい教授)
使用言語
英語(通訳はありません)
主催
神戸大学大学院国際協力研究科極域協力研究センター
今後のセミナー開催予定
第4回セミナーを2017年12月18日(月)に、第5回セミナーを2018年1月12日(金)予定しています。ご期待下さい。
問い合わせ先
極域協力研究センター 稲垣
Email: kobe_arctic_research2 [at] diamond.kobe-u.ac.jp
関連リンク

(国際協力研究科)