神戸大学海事博物館2017年度巡回展「神戸における海技者教育100年の歩み」

2018年03月09日

ポスター(PDF形式)

神戸大学海事科学部の前身は1917(大正6)年設立の私立「川崎商船学校」に始まります。その後、神戸高等商船学校、戦後の神戸商船大学を経て、今日の神戸大学大学院海事科学研究科・海事科学部に至ります。

日本の生命線を維持するため、多くの商船士官を輩出し社会的責任を果たしてきた神戸・深江の地における海技者教育は、この度、100年を迎えます。また神戸港も開港150年の節目の年となります。これを記念しまして、神戸における海技者教育の歩みについて、おもに戦後の教育・海事資料によって振り返り、ご紹介いたします。

開催概要

会期
2018年3月9日 (金) ~ 2018年4月6日 (水)
入場は無料です
時間
月 - 金 8:45 ~ 21:30
土・日 10:00 ~ 19:00
場所
神戸大学社会科学系図書館 2階・展示ホール map[六甲台第1キャンパスのNo.32]
問合せ先
神戸大学海事博物館(専門員 菊地 真)
TEL:078-803-5535 mkikuchi@lit.kobe-u. ac.jp
※上記のメールアドレスの一部 (ac.jpの前) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。お問い合わせの際には、適宜修正願います。
主催
神戸大学海事博物館
協力
一般社団法人海洋会

(海事博物館)