世界所有権機関WIPO知的財産権実務研修ワークショップ(開発法学プログラム)

2018年06月20日

国際協力研究科開発法学プログラム(金子由芳教授)では、世界所有権機関WIPO(World Intellectual Property Organization)による知的財産権実務研修ワークショップを、本年6月20日(水)に開催します。

学内どなたでも自由に参加できます。事前申込みは、下記の金子由芳教授まで。詳細は添付のチラシを参照ください。

開催情報

チラシ(PDF形式)
日時
2018年6月20日(水)10時30分~17時30分
会場
神戸大学大学院国際協力研究科棟 4階 プレゼンテーションルーム
[六甲台第1キャンパスの No.40]
講師
Ms. Rebecca Ferderer, Associate Research Officer, World Intellectual Property Organization (WIPO) Japan Office, Tokyo
Mr. Aruan Monastier, IP Attorney, Brazil; and Researcher, Nagoya University, Nagoya
テーマ
“Intellectual Property Rights in Practice”
使用言語
英語(通訳はありません)
主催
神戸大学大学院国際協力研究科 開発法学プログラム
問い合わせ先
開発法学プログラム 金子由芳 教授
E-mail: ykaneko [at] kobe-u.ac.jp
関連リンク

(国際協力研究科)