極域協力研究センター(PCRC)国際法セミナーシリーズ第8回及び第9回「南極条約体制」関連セミナー

2018年07月27日

極域協力研究センター(PCRC)では、PCRC国際法セミナーシリーズ第8回及び第9回セミナーを、南極条約体制を共通テーマとして、2018年7月24日と27日に開催します。このセミナーは公開でどなたでも自由にご参加いただけます。事前申し込みは必要ありません。併せて、セミナーのチラシもご覧ください。

開催概要

チラシ(PDF形式)
日時
第8回 2018年7月24日(火)10時40分~12時10分
第9回 2018年7月27日(金)15時10分~16時40分
会場
神戸大学大学院国際協力研究科棟 6階 シミュレーションルーム
[六甲台第1キャンパスの No.40]
講師
Julia Jabour
(オーストラリア・タスマニア大学、国際協力研究科客員教授)
テーマ
第8回 「南極における『永遠の平和』に将来はあるか?」
第9回 パネルディスカッション「南極条約体制の将来」
(Leilei Zou博士(中国)と柴田明穂教授(日本)と共に)
チラシ(PDF形式)
使用言語
英語(通訳はありません)
主催
神戸大学大学院国際協力研究科極域協力研究センター
後援
神戸大学社会システムイノベーションセンター
問い合わせ先
極域協力研究センター
Email: kobe_arctic_research[at]diamond.kobe-u.ac.jp
[at]の部分を@に変更してください。
関連リンク

(国際協力研究科)