データ流通の最新動向を学ぶ産学官連携勉強会 データ経済圏の新たな潮流を読みとく ~EU発の一般データ保護規則(GDPR)と「自己主権経済」の行方~

2019年04月12日

4月12日(金) 午後6時半より、ベルリン在住の"メディア美学者" 武邑光裕氏を講師に迎え、「データ経済圏の新たな潮流を読み解く ~EU発の一般データ保護規則(GDPR) と「自己主権経済」の行方~」と題したセミナーと、意見交換会(神戸市主催) を開催します。どなたでも参加できますので、奮ってご参加ください。

開催概要

開催案内(PDF形式)
日時
2019年4月12日(金) 午後6時30分 ~ 午後8時00分
セミナー:50分、意見交換:30分
場所
神戸電子専門学校北野館 地階ソニックホール
講師
武邑 光裕 氏
対象
民間事業者、大学関係者(教職員) など
定員・参加費
100名(先着申込み順)・参加費無料
申込方法
詳細は、開催案内のパンフレットをご覧ください。パンフレット2ページ目の下部に、申し込み方法の詳細がありますので、記載のメールアドレス宛に、所属(会社、団体名、所属部署)、住所、電話番号、Email、氏名(ふりがな)をご記入の上、お申込みください。4月5日(金)申込締切です。
勉強会の概要
データ流通の最新動向を学ぶ産学官連携勉強会です

インフォメーション

開催案内 2ページ目(PDF形式)
主催
神戸市
共催
神戸大学、兵庫県立大学、神戸情報大学院大学、神戸電子専門学校、みなと銀行
後援
神戸商工会議所
お問い合わせ
神戸大学数理・データサイエンスセンター
TEL : 078-803-5753
E-mail : cmds-sec[at]edu.kobe-u.ac.jp
(※ [at] を @ に変更してください)

(数理・データサイエンスセンター)