2019年山口誓子特別展「誓子とスポーツ-スキー・スケート・ラグビーの俳句を中心に-」

2019年10月07日

今回の山口誓子特別展は、2019年のラグビーのワールドカップ、2020年の東京オリンピック開催にあわせ、 「誓子とスポーツ」をテーマに、約40点の資料を展示します。
 誓子の俳句の詠み方のひとつに、「自分の眼で見たもの、自身が体験したことを詠む」というものがあります。
 若い頃に経験したスキーやスケート、ラグビーを詠んだ俳句がそれにあたり、特にラグビーは、誓子の俳句をきっかけに冬の季語になったと言われています。
 これらのスポーツを詠んだ俳句を中心にご紹介します。


開催概要

誓子とスポーツチラシ(PDF)
場所
神戸大学 百年記念館 展示ホール [六甲台第2キャンパス No.102]
期間
令和元年10月7日(月) ~ 18日(金)
時間
午前10時~午後4時 (10月12日(土)は午後5時まで)
主催
国立大学法人神戸大学
お問い合わせ先
神戸大学研究推進部研究推進課研究推進グループ
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
電話: 078-803-5393

期間中の催し

期間中下記の通り催しを行います。
 申込方法等、詳細については上記お問い合わせ先にご連絡ください。

第31回山口誓子学術振興基金公開講演会
 日時:10月12日(土)14:30~(受付は13:30~)※要事前申込(定員300名)
 会場:神戸大学百年記念館「六甲ホール」
 講師:長島 弘明氏(二松学舎大学文学部特別招聘教授、東京大学名誉教授)
 演題:「江戸時代の名句を再考する―芭蕉・蕪村・一茶―」


関連情報
山口誓子記念館/誓子・波津女俳句俳諧文庫
特別展開催中は毎日開館いたします。併せてご見学ください。
開館時間: 午前10時~午後4時 (10月12日(土)は午後5時まで)
 

(研究推進部研究推進課研究推進グループ)