東日本大震災・第9次・10次神戸大学東北ボランティアバス活動説明会

2012年07月11日

神戸大学学生ボランティア支援室では、2012年8月および9月に、東日本大震災被災地 (岩手県沿岸部) でのボランティア活動を行う、第9次および第10次の神戸大学東北ボランティアバスを企画しております。活動内容は、主に足湯ボランティアや「まけないぞう」・布草履づくりを通じての仮設住宅等でのコミュニティ支援となります。

このボランティアバスの活動内容について説明する報告会を以下の日程で開催します。東日本大震災被災地でのボランティア活動に関心のある方は、ぜひお越しください。

開催日時
  • 第1回 2012年7月11日 (水) 17:30~19:30
  • 第2回 2012年7月12日 (木) 17:30~19:30
※両日ともほぼ同じ内容です11日の説明会後から、参加受付を開始します。
※5限目などがあり定刻来場が不可能な方は、遅参でもご参加ください。なおボランティアバス参加の希望があって、説明会に来ることのできない方は、なるべく早めに神戸大学学生ボランティア支援室までご相談下さい。
場所
神戸大学国際文化学部K402教室
内容
  • これまでの神戸大学東北ボランティアバス活動報告
  • 第9次・10次の神戸大学東北ボランティアバス活動予定
  • 参加の注意、申込方法など
ボランティアバス日程 (予定)
第9次神戸大学東北ボランティアバス
8月8日 (水) 夜・神戸大学集合、8月15日 (水) 昼、神戸着 (予定)
第10次神戸大学東北ボランティアバス
9月5日 (水) 夜・神戸大学集合、9月12日 (水) 昼、神戸着 (予定)
※現地活動はどちらも5日間。現在、宿泊先等と交渉中のため、前後数日程ずれる可能性もあります。
※ボランティアバスは神戸大学生のみ (大学院生・聴講生含む) が対象ですが、報告会・説明会は教職員や学外の方もご関心あれば是非、御出席ください。
問い合わせ先
神戸大学 学生ボランティア支援室 (担当: 藤室)
相談窓口: 平日11:00から18:00までオープン
Tel 078-803-6256
Email: svs@port.kobe-u. ac.jp