海事科学研究科附属国際海事研究センター 海事政策科学部門講演会「浮体と海洋エネルギー利用に関するセミナー」

海事科学研究科附属国際海事研究センター 海事政策科学研究部門では、以下のテーマで、各分野で活躍されている方の6名をお招きして、下記の日時で講演会 (セミナー) を実施します。ご多忙とは存じますが、多くの皆様方にご参加いただきますようご案内申し上げます。

開催概要

日時
2012年 (平成24年) 9月28日 (金) 13:30~19:00 (懇親会とも)
場所
神戸大学 深江キャンパス 学術交流棟 梅木Yホール [深江地区キャンパスマップ]
参加費
無料 (懇親会は会費制、¥2,000程度を予定)
参加申し込み方法
下記宛先にメールで9月10日までにご連絡ください。その際に懇親会の参加についてもご回答をお願いします。
メール送付先: nomarogy@maritime.kobe-u. ac.jp

※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

主催
神戸大学大学院海事科学研究科 附属国際海事研究センター 海事政策科学部門

プログラム (案)

演題および講師依頼先予定は以下のとおり。[2012年7月5日現在]

時間 内容
13:30~ 開会挨拶
神戸大学大学院海事科学研究科 附属国際海事研究センター長
講演
  1. 海洋エネルギー利用に関する国の施策について
    内閣官房総合海洋政策本部事務局 参事官 阿部 聡
  2. 海洋エネルギーのポテンシャルおよびNEDOの取り組みについて
    独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 主任研究員 伊藤 正治
  3. 浮体構造物による洋上発電の海外最新動向について
    東京大学大学院 教授 荒川 忠一
  4. 福島沖浮体式洋上風力発電実証実験プロジェクトについて
    東京大学大学院 工学系研究科 教授 石原 孟
  5. 浮体式洋上風力発電の安全ガイドライン研究について
    独立行政法人海上技術安全研究所 洋上再生エネルギー開発系長 井上 俊司
  6. 洋上風力発電等における漁業協調について
    神戸大学大学院海事科学研究科附属国際海事研究センター 客員教授 中原 裕幸
総合討論
閉会挨拶
神戸大学大学院海事科学研究科附属国際海事研究センター長or部門長
18:00~19:30 懇親会 〔同ホールロビー〕

(海事科学研究科 附属国際海事研究センター 海事政策科学部門長 藤本 昌志)