神戸大学創立110周年・工学部創立90周年特別企画 KTC学内講演会「世界最強のネオジム磁石はこうして生まれた」

神戸大学大学院工学研究科修了の佐川眞人・インターメタリックス最高技術顧問が、「世界最強のネオジム磁石はこうして生まれた」のタイトルで開発の苦労について下記のように講演いたします。ネオジム磁石を用いたモーターは小型軽量で高性能のため、ハードディスクからエアコン、ハイブリッドカーなどに使われています。「モーターの大幅な省エネを実現した」として、佐川氏は今年1月、日本国際賞を受賞しました。

定員300人。学内、学外を問わず参加でき、事前申し込み不要です。問い合わせは神戸大学工学振興会まで。

講演会

日時
2012年10月31日 (水) 15:10~16:40
会場
神戸大学百年記念館 (神大会館) 六甲ホール [六甲台第2キャンパスのNo.57]
講師
インターメタリックス (株) 最高技術顧問 佐川 眞人 氏 (1968年工学研究科電気工学修了)
演題
「世界最強のネオジム磁石はこうして生まれた」
参加方法
事前申し込み不要 (定員: 300名)
主催
社団法人 神戸大学工学振興会 (KTC)
お問い合わせ先
社団法人 神戸大学工学振興会
電話: 078-871-6954
URL: http://homepage2.nifty.com/KTC/

祝賀会

講演終了後、日本国際賞受賞の祝賀会を開催いたします。

日時
2012年10月31日 (水) 17:30~20:00
会場
神戸大学瀧川記念学術交流会館 1階食堂 [六甲台第2キャンパスのNo.54]
会費
5,000円 (学生は無料)

(神戸大学工学振興会)