神戸大学ESDコース公開講演会

2013年07月10日

神戸大学では、「持続可能な開発のための教育:ESD(Education for Sustainable Development)」コースを2008年から開講しています。

神戸大学ESDコースの授業(ESD基礎)を三菱UFJ環境財団の支援を受けて、一般市民の方への公開授業として実施するものです。一般市民の参加者、先着100名を募集します。参加費は無料ですが、事前に参加登録が必要です。

開催概要

日時
2013年7月10日(水) 17時~18時30分(開場16時30分)
会場
神戸大学出光佐三記念六甲台講堂
(神戸市灘区六甲台町2-1 神戸大学六甲台第1キャンパスのNo.12)
テーマ
ESDとは何か?国内外の動向から学ぶ
講師
竹本和彦氏(国連大学高等研究所シニアフェロー)
講師プロフィール
国連大学高等研究所シニアフェロー、環境省参与、元環境省地球環境審議官、環境省で大気と水環境の保全や気候変動に関する政策立案等を担当、またOECD 環境政策委員会(EPOC)副議長など国際機関でも重責を担われました。
参加費
無料(一般市民の参加者、先着100名を募集します。)
参加登録
7月9日(火)16時までに下記のEメール又はファックスへ、氏名・職業(所属団体)・連絡先をお知らせください。(但し先着順)
FAX: 078-803-7971
Eメール: esdkobe@koala.kobe-u. ac.jp

※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

お問い合わせ先
神戸大学大学院人間発達環境学研究科ヒューマン・コミュニティ創成研究センター
TEL: 078-803-7970(平日の10時~17時)
FAX: 078-803-7971
Eメール: esdkobe@koala.kobe-u. ac.jp

※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

 

(人間発達環境学研究科ヒューマン・コミュニティ創成研究センター)