神戸大学ESDコース公開講座 (一般参加者募集中)

2013年10月16日

神戸大学では、「持続可能な開発のための教育: ESD (Education for Sustainable Development)」コースを2008年から開講しています。

神戸大学ESDコースの授業の内、ESD論 (持続可能な社会づくり2) を三菱UFJ環境財団の支援を受けて、一般市民の方への公開講座として実施するものです。

開催概要

日時
各回とも、17時~18時30分まで90分講義
会場
神戸大学国際文化学部 K棟601教室
(神戸市灘区鶴甲1-2-1 神戸大学鶴甲第1キャンパス)
参加費
無料 (一般市民の参加者、先着50名を募集します。)
参加登録
公開講座毎回の前日16時までに、下記のEメール又はファックスへ、氏名・職業(所属団体)・連絡先をお知らせください。(但し先着順)
FAX: 078-803-7971
Eメール: esdkobe@koala.kobe-u. ac.jp

※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

お問い合わせ先
神戸大学大学院人間発達環境学研究科ヒューマン・コミュニティ創成研究センター
TEL: 078-803-7970 (平日の10時~17時)
FAX: 078-803-7971
Eメール: esdkobe@koala.kobe-u. ac.jp

※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

その他
この公開講座は、三菱UFJ環境財団の支援を受けて開講している神戸大学ESDコースの授業 (ESD論-持続可能な社会づくり2) の一環として実施します。
http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/division/b-esd

公開講座各回の日程と内容

日付 講義タイトル 内容 講師
1 10月16日(水) 公開講座1 環境テクノ社会論-「豊島産廃事件」 塚原 東吾 (国際文化学部教授) + 松岡 夏子 (NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー理事・三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)研究員)
2 10月23日(水) 公開講座2 環境倫理-「被災地とアスベスト」 松田 毅 (文学部教授) + 加藤 正文 (神戸新聞社論説委員)
3 10月30日(水) 公開講座3 地域理解と健康 小野 玲 (保健学科教授)
4 11月6日(水) 公開講座4 災害・復興-災害ヒューマン・マネイジメント 北後 明彦 (都市安全研究センター教授) + 清水 光久 (神戸市長田区真野地区まちづくり推進会事務局次長)
5 11月20日(水) 公開講座5 被災者・被災地の復興支援(関東支援連合の取組) 石川 雅紀 (経済学部教授) + 小川 大二郎 (関東支援連合代表)
6 12月11日(水) 公開講座6 陸前高田市における震災と復興 (醤油屋八木澤商店の場合) 伊藤 一幸 (農学部教授) + 河野 和義 (八木澤商店会長)
(人間発達環境学研究科ヒューマン・コミュニティ創成研究センター)