神戸大学大学院海事科学研究科附属国際海事研究センター 第4回総合セミナー"Innovation from the Sea"

国際海事研究センター (International Maritime Research Centre) は、6部門 (海事教育研究部門、海事安全管理研究部門、海事政策科学部門、海事産業研究部門、海事環境エネルギー研究部門,海事輸送研究部門) により構成されています。

第4回目を迎える今回の総合セミナーは、統一テーマを“Innovation from the Sea”と掲げ、海事に関わるさまざまな観点から、研究成果、最近のグローバルな変化に関連するテーマも交えて、下記のとおり公開します。

海事に関する総合的かつ先端的な研究を行うとともに、積極的な情報発信により、国内外の海事社会の発展に寄与することを目的として掲げる当センターが、次の研究ステップへ踏み出す機会を生み出すと同時に、多くのご意見を伺いながら、情報交換を行うための話題を提供します。

皆様のご来場を歓迎します。

(国際海事研究センター長 古莊 雅生)

開催概要

日時
2013年12月19日(木) 13:30~17:00 (懇親会 17:30~)
会場
神戸大学大学院海事科学研究科 総合学術交流棟梅木Yホール [深江キャンパス]
参加費
研究発表は無料、懇親会は3,000円
主催
神戸大学大学院海事科学研究科附属国際海事研究センター
お問い合わせ先
神戸大学大学院海事科学研究科企画係 坂本・杉本
Tel: 078-431-6311
E-mail: gmsc-kikaku@office.kobe-u. ac.jp

※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

プログラム

時間 内容
13:30 開会の挨拶 神戸大学大学院海事科学副研究科長 小林 英一
13:40 『Tendency and Outlook of Maritime Education and Training by the Official Development Assistance (ODA)』
株式会社サクセス・プロジェクト・マネジメント・オフィス 代表取締役社長 大前 正也
14:10 『Direction of International Standards on Places of Refuge』
海上保安大学校 海上警察学講座 教授 山地 哲也
14:40 『The Use of Armed Guards to Defend Against the Threat of Piracy』
株式会社大和総研 調査提言企画室 主席研究員 長谷部 正道
(休憩 20分)
15:30 『A Research on Rise and Fall of Korean National Shipping Corporation - by analyzing Stenographic Records』
The Faculty of Liberal Arts & Science Mokpo National Maritime University, Korea Assistant Professor Dr. KIM Sung-june
16:00 『Resources dissolving in seawater and nuclear fusion reactor』
神戸大学大学院海事科学研究科 准教授 谷池 晃
16:30 『Ship pilot human resource allocation based on system simulation』
上海海事大学 商船学院 副教授 夏 海波
17:30 懇親会 (於: 総合学術交流棟 エントランスホール)

(海事科学研究科事務部企画係)