RIEBセミナー~浜田宏一先生から若手研究者へのメッセージ~ どうすれば良い研究ができるのか? ― 偉大な先学達から学ぶ研究の秘訣

2014年05月09日

国際金融の分野で功績を収め、現在も第一線で活躍を続ける浜田先生が、トービン、ソロー、モジリアニ等数々の偉大な経済学者達との交流や本人の体験をもとに、「どうすれば良い研究ができるのか?」という大学院生や若手研究者が必ず直面する難問にどう立ち向かうべきかについてお話しします。答えはひとつではありません。浜田先生からのメッセージをヒントに、自分にあった研究方法を見つけてください。

開催概要

日時
2014年5月9日、16:00~17:30 (講演および質疑応答)
講師
浜田宏一
(イェール大学名誉教授・内閣官房参与・ 神戸大学経済経営研究所リサーチフェロー)
会場
神戸大学経済経営研究所 会議室(新館2階)
受講対象者
教員、院生、および同等の知識をお持ちの方
定員
40名(先着順)
申込〆切
4月25日(金)
申込先・問い合わせ先
神戸大学経済経営研究所 共同研究推進室
〒657-8501 兵庫県神戸市灘区六甲台町2-1
TEL:078-803-7036
E-mail: kenjo@rieb.kobe-u.ac.jp
※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。

※受講を希望される方は、お名前・ご所属(学生の場合は修士・博士課程等まで、教員等の場合は講師・准教授・教授等まで)を明記の上、メールでお申し込みください。

※セミナー終了後に懇親会を予定しております。詳細につきましては、お申込のご連絡をいただいた方宛に、あらためてご連絡させていただきます。

(経済経営研究所)