「第2回 座間全国舞踊コンクール」において、発達科学部人間表現学科学生3名および講師 関典子が受賞しました

2014年08月01日

2014年7月26~27日、神奈川県座間市で開催された「第2回 座間全国舞踊コンクール」において、発達科学部人間表現学科 (舞踊ゼミ) 学生3名、および、指導者の関 典子 (本学講師) が、受賞いたしました。(クラシックバレエ部門・コンテンポラリー部門で第一位という、二部門制覇でもあります)

第2回 座間全国舞踊コンクール
http://www.zama-concours.com/
受賞作品の写真・動画
http://www.kk-video.co.jp/concours/zama/ (近日公開予定)

尚、舞踊ゼミは以下の通り公演を予定しております。是非この機会に、ご高覧くださいませ。

受賞内容

1.クラシックバレエ部門:シニア

受賞者
奥野 亜衣 (人間表現学科2年生/橋本幸代バレエスクール・Jr.バレエ団)
受賞名
  • 第一位
  • チャコット賞
  • 座間文化芸術振興会賞
  • 音楽舞踊新聞賞
  • アトリエヨシノ指導者賞
  • 優秀指導者賞
作品名
『「ラ・バヤデール」第3幕よりガムザッティのヴァリエーション』

2.モダン・現代舞踊・コンテンポラリー部門:シニアソロ

奥野亜衣『少女が立っていた』 (大学でのリハーサル風景より)
受賞者
奥野 亜衣 (人間表現学科2年生)
受賞名
  • 第一位
  • チャコット賞
  • 優秀指導者賞
作品名
『少女が立っていた』

3.モダン・現代舞踊・コンテンポラリー部門:シニアアンサンブル

多賀成美・西彩子『NOAH』 (大学でのリハーサル風景より)
受賞者
西 彩子・多賀 成美 (人間表現学科3年/舞踊ゼミ)
受賞名
  • 第二位
  • マルマン賞
作品名
『NOAH』

4.モダン・現代舞踊・コンテンポラリー部門:シニアソロ

受賞者氏名
関 典子 (人間発達環境学研究科 講師/舞踊家)
http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/staffs/SEKI%20Noriko
http://www2.kobe-u.ac.jp/~sekinori/
受賞名
  • 優秀指導者賞
受賞理由
奥野亜衣『少女が立っていた』を指導し、第一位に導いた。

(発達科学部人間表現学科 舞踊ゼミ)