ハノイ神戸大学連絡拠点を開設しました

2015年04月24日

神戸大学は、ハノイ貿易大学の協力のもと、ベトナムにおける教育・研究等の交流および連絡拠点として、2015年4月13日ハノイ貿易大学の校内にハノイ神戸大学連絡拠点を設置しました。2008年中国・北京に開所した中国事務所、そして2010年にベルギー・ブリュッセルに開所したブリュッセルオフィスに続く、3番目の海外拠点となります。

藤田誠一副学長・教育担当理事および井上典之副学長・国際担当理事が現地へ赴き、ハノイ貿易大学ヴ・ホァン・ナム国際部長そして日本語学科グェン・ティ・タン・アン講師をはじめ、大学職員や学生が見守る中、連絡拠点開設に伴う看板の除幕式を執り行いました。その後、ホァン・ヴァン・チョウ学長を表敬訪問し、今後の活動について有意義な意見交換を行いました。

ベトナム全域において日本語教育が活発に行われており、神戸大学に留学する学生の数も年々増加傾向にあります。ベトナムへの日本企業の進出により、留学からの帰国後は日系企業に就職する学生も少なくありません。経済成長著しいベトナムで重要な役割を担う拠点になるべく、教育・研究等交流の促進および留学希望者の支援に力を入れていきます。

関連リンク

(国際部国際企画課)