マイナンバーに係る通知カードまたは個人番号カードの保管について

2015年11月16日

平成27年10月より各市町村から各個人あてに、順次住民票住所にマイナンバーが記載された通知カードが送付されているところです。
  平成28年1月1日以降、税及び社会保障に係る各種手続きに必要となりますので、来年1月以降に本学から給与または諸謝金を支給する全ての方について、マイナンバー提供の依頼行うべく、規則改正等の準備を進めているところであります。
  ついては、マイナンバーに係る通知カードまたは個人カードについて、紛失・毀損等の無いよう確実に保管願います。特に、現在の居所と住民票とが異なる方(学生の方で、現在の居所に住民票を移していない方など)におかれては、必ず通知カードまたは個人番号カードについて、本学が収集を開始するまでに取り寄せていただきますようよろしくお願いいたします。
  なお、現在神戸大学と雇用関係にない学生の方におかれても、今後TA・学生補佐員等として雇用されることとなった際には、マイナンバーを提供いただく必要があります。
  また、扶養親族のおられる方は、扶養親族のマイナンバーも必要となりますので、同様に保管方よろしくお願いいたします。
マイナンバー提供の依頼については、関係規則等の改正後、別途通知いたします。

関連リンク
平成27年9月神戸市発行保存版マイナンバーガイド