神戸大学広報誌「風」6号を発刊しました

2015年12月18日

神戸大学広報誌『風』Vol.06

神戸大学広報誌「風」6号を12月18日(金)、発刊しました。本サイトでもPDFファイルを公開していますのでご覧ください。

巻頭の第1特集は「世界ブランド『神戸膜へのステップ』」。今春竣工した先端膜工学研究拠点で、膜の研究を行う松山研究室をクローズアップしています。第2特集は「水を汲むだけの生き物調査術」、キラリ神大女性はサントリービール株式会社で「サ・プレミアム・モルツ」の新商品開発を担う中村曜子さん。KOBE教育では、教養原論科目「海への誘い」での航海体験実習を学生広報ボランティアがレポートしています。神大発地球は、兵庫県篠山市で地域活性化を図る「篠山市地域おこし協力隊」を、海外に翔るでは元川崎重工株式会社ドーバー海峡トンネルプロジェクト現地所長を務めた小石原健介さんを取り上げています。是非ご覧になって、広報課に感想をお寄せください。

関連リンク

連動企画 留学生の自慢の一品「ピタ」

広報誌『風』の掲載企画「留学生の自慢の一品」では、大学サイトと連携して動画で料理の作り方を紹介します。動画は次の「動画de神大」を、レシピは誌面をご覧ください。

関連リンク

(広報課)