ネパール大地震被災者支援募金のお礼とご報告

2016年02月26日

贈呈式でのポカレル医師(左)と武田学長

神戸大学では、昨年4月25日に、ネパールで発生した大地震の被災地支援の一環として、昨年7月下旬から、募金活動を実施し、多くの皆さまからのご厚意で、1,403,720円の募金が寄せられました。

このお金は、本年2月26日にネパールのトリブバン大学教育病院に送金し、本学医学研究科博士課程修了生のポカレル医師をはじめとする病院での医療活動を通じて、現地で病気やけがによって苦しむ子供たちの支援活動に使っていただきます。

皆様の温かい気持ちに心より感謝申し上げます。ご協力ありがとうございました。

(震災復興支援・災害科学研究推進室、保健学研究科)