トビタテ!留学JAPAN第5期 地域人材コースの募集について

2016年03月15日

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムとは、グローバルリーダーの育成や海外留学機運の醸成を主な目的とし、給付型奨学金支援や留学前後の手厚い研修、幅広い人材交流コミュニティ等を提供する官民協働型の海外留学支援プロジェクトです。

【地域人材コース概要】
本プログラムの第5期募集は既に終了しましたが、本プログラムのもう一つのコースとして、地域人材コースがあります。このコースは、「地域の活性化に貢献し、地域に定着するグローバル人材」の育成を目的とし、地域の産学官が主体となって実施する事業です。(参考PDF

“海外留学でグローバルな視点を身につけ、地元に還元することで地元産業の発展に貢献したい!”
“地域の魅力を海外に発信し、地域と海外との架け橋になりたい!”
“将来的には地元の企業に就職し、グローバル化を担う人材として活躍したい!”
地域人材コースは、「グローバル」な視点をもって「ローカル」(地域)の発展に貢献する、グローカルリーダー候補を応援するものです(詳細は下記HPを参照)。

平成28年3月4日現在では、14の地域で事業が採択されおり、第5期では12地域で募集が予定されています。当該地域外の大学に所属する学生でも応募可能である地域もあります(三重県、熊本県、沖縄県)。※ただし、他のコース(理系、複合・融合系人材、新興国、世界トップレベル大学等、多様性人材コース)との併願はできません。

【応募について】
大学を通じて事業を実施している各地域協議会へ提出することとなりますので、興味のある方は事前に調べたうえで、国際交流課までお問い合わせください。応募締切は3月~5月上旬と各地域毎で異なりますが、4月中に締切を設けている地域があるので、早めの準備を心がけましょう。

以下、参考HPです。

地域人材コースの概要(トビタテ公式サイト)

トビタテ!留学JAPAN学内情報サイト

【問い合わせ先】
神戸大学国際交流課
TEL:078-803-5262
E-mail: intl-exchange@office.kobe-u. ac.jp
*メールアドレスの一部(ac.jpの前など)にはアドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されています。使用の際は適宜修正願います。

(国際部国際交流課)