オフショアセーリング部が全日本学生外洋帆走選手権で優勝

2016年03月23日

平成28年3月10日から13日にかけて神奈川県葉山沖で開催されたクルーザーヨットの学生日本一を決める大会「アニオールズカップ2016(全日本学生外洋帆走選手権)」で、神戸大学オフショアセーリング部が優勝し、見事同大会2連覇を達成しました。

強風のなか、ヨットを操る神戸大学クルー

大会には、神戸大学をはじめ千葉大学、東京都市大学、明治学院大学、防衛大学校、日本大学の全6チームが参加し、初春の冷たい強風のなか10レースが実施されました。神戸大学がリードして迎えた最終日、残り3レースで防衛大学校に激しく追い上げられましたが、
なんとか1点差を守りきり、僅差での優勝でした。

今大会の結果により、神戸大学オフショアセーリング部は、2016年秋にフランスで開催される「Student Yachting World Cup 2016(世界学生クルーザーヨット選手権)」の出場権を獲得し、昨年に引き続き世界大会に出場します。同部は昨年世界大会で日本チーム過去最高位の6位と健闘しましたが、部員らは「今回の大会で課題を再確認できた。世界大会では昨年を超える順位を目標としたい」と意気込んでいます。

閉会式後、参加チーム全員で記念撮影
関連リンク

(広報課)