熊本地震における学生ボランティア活動について (「災害ボランティア活動計画書・公欠願」手続関係を含む)

2016年04月27日

学生の皆さんへ

熊本地震における災害ボランティア活動は、現地での受け入れ体制が次第に整備されることによって可能になりつつあります。したがって、現地でのボランティア活動を希望する学生は、以下のサイトなどを閲覧してボランティア受け入れに関する情報を吟味した上で、災害ボランティアを行って下さい。

なお、現地では余震がまだ続いており、風雨による地盤の軟弱化、家屋等のさらなる倒壊の危険性もあります。活動に当たっては、被災地に負担をかけないよう配慮するとともに、単独での行動を慎み、安全面に留意しつつ、現地災害ボランティアセンターの指示に従って行動して下さい。

熊本県ボランティアセンター 「災害ボランティア情報」
http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/kinkyu/pub/default.asp?c_id=23
熊本県 「平成28年熊本地震災害に伴うボランティアについて」
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15404.html?type=top

災害ボランティアに行く場合は、事前に必ず以下のことを行って下さい。

1. 「災害ボランティア活動計画書・公欠願」を、以下のいずれかの窓口に提出すること

詳細は下記「災害ボランティア活動にあたって」(学生ボランティア支援室)を参照のこと。
http://kusvs.blogspot.jp/2016/04/blog-post_27.html

学生ボランティア支援室
(キャリアセンター ボランティア支援部門)
開室時間: 平日11:00~18:00
メール: hq-vol@lab.kobe-u.ac.jp
電話: 078-803-6256 FAX: 078-803-5438
http://www.org.kobe-u.ac.jp/svsc/
人間発達環境学研究科ヒューマン・コミュニティ創成研究センター
メール: hc@ml.h.kobe-u.ac.jp
電話: 078-803-7970 FAX: 078-803-7971
http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/hc-center

※ ゴールデン・ウィーク中の暫定処置として、「災害ボランティア活動計画書」について、学生ボランティア支援室へのメール提出を受け付けます。

2.ボランティア保険へ加入すること

詳しくは、以下のサイトを参照のこと。
「【災害ボランティア】熊本地震など災害ボランティアに参加する際にはボランティア保険に加入してください」(学生ボランティア支援室)
http://kusvs.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html

※ 現地到着後、必ず現地災害ボランティアセンターでボランティア登録を行って下さい。

神戸大学

問い合わせ先
神戸大学キャリアセンター ボランティア支援部門(学生ボランティア支援室)
http://www.org.kobe-u.ac.jp/svsc/index.html