平成28年度第3回海外留学フェアを開催しました

2016年11月21日

平成28年度第3回神戸大学海外留学フェアが、10月26日水曜日12時から17時まで神大会館にて国際教育総合センター主催で開催されました。第3回海外留学フェアは外部機関から多数の協力者を得て実施しており、今年度は、EducationUSA/駐大阪・神戸米国総領事館、ブリティッシュ・カウンシル、オーストラリア総領事館、国際教育交換協議会(CIEE)、日本英語検定協会、株式会社ディスコがブースを設け、各国留学の説明からTOEFL、IELTS等の語学資格試験、ボランティア留学、海外インターンシップ、帰国後の就職活動などに至るまで、セミナーや個人相談が実施されました。

学内からは、例年通り各部局による交換留学、事務局国際部による全学向けの各種留学プログラム、国際教育総合センターによる留学全般の相談、及び中国留学のブースも開かれた他、今年度からはグローバルチャレンジプログラム、KUPESプログラムについての相談ブースも増えました。さらには、10ヶ国、19名の留学体験者・交換留学生による個別相談も活況でした。
今回の特徴として2年生の参加者が最も多いことがあげられます。本学では3年生に交換留学をする学生が多く、ちょうど応募する直前の時期にあたることがその理由かと考えられます。しかしながら、外部からの情報提供が非常に多い貴重な機会ですので、1年生をはじめ将来的な計画を立てられるようにもしていきたいと思います。なお、次回は後期の試験期間終了後に「留学体験者による座談会」を予定しております。

          

          

(国際教育総合センター)