発達科学部の松本明佳さんが第24回衛星設計コンテストでダブル受賞しました

2016年12月06日

発達科学部人間環境学科4年生の松本明佳(はるか)さんが、11月12日(土)に東京・機械振興会館ホールで開催された第24回衛星設計コンテスト最終審査会で、電子情報通信学会賞と審査委員長特別賞の2部門をダブル受賞しました。個人で応募し、予備審査を勝ち抜いての受賞となります。


松本さんのコメント:
「私は大学2年生まで文系の他大学で勉強していましたが、神戸大学に3年次編入学しました。宇宙、科学を本格的に学べることが可能になり、私の人生は一変しました。本大学の学生として何か成し遂げたいと日々考えており、衛星設計コンテストに応募することを決意しました。大学院生のチームも多いなかで、個人が到底及ぶものではないと感じていましたが、このような賞を頂けたことを大変光栄に思います。この事が少しでも日頃お世話になっている人の恩返しになれば幸いです」
関連リンク

(人間発達環境学研究科、総務部広報課)