講演会「バイオ医薬品への取組み」を開催しました

2017年02月16日

2017年2月13日(月)、神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科は、第一三共(株)常務執行役員 研究開発本部長の古賀淳一氏による講演会「バイオ医薬品への取組み」を開催しました。

科学技術イノベーション研究科の内田和久特命教授による開会挨拶の後、古賀氏からは、医薬品研究開発の現状と、その中での第一三共(株)の取組みについて説明が行われました。また、バイオ医薬品開発に係る専門的な内容だけでなく、研究開発に取組む姿勢や、どのようにして強い組織を作るか等についても、ご自身の様々な経験談を交えつつ講演が行われました。

本講演会には、学内外の研究者や大学院生等、およそ80名強が参加し、質疑応答の時間では、参加者から多数の質問が寄せられ、活発な議論が展開されました。

講演会のプログラム等についてはこちらのポスター (PDF形式)をご覧ください。

(科学技術イノベーション研究科)