教育再生実行会議の佐々木喜一氏が神戸大学を訪問しました

2017年03月08日

教育再生実行会議有識者委員の佐々木喜一氏が3月2日(木)、武田学長と意見交換を行うため神戸大学を訪問されました。懇談には、藤井入試担当理事・副学長と加藤学務部長、稲垣入試課長も同席しました。

佐々木氏は教育再生実行会議での議論の中で、高大接続改革(高等学校教育改革、大学入学者選抜改革、大学教育改革)について様々な提言をされ、教育改革のため精力的に活動されておられます。佐々木氏は本学が平成31年度入試より導入予定の「志」特別入試に対して特に関心を示され、特別入試の導入経緯や本学の求める学生像、さらに現在も議論が続いている入試改革や大学改革についても広範に意見交換することが出来ました。

(総務部総務課)