2017 台湾キャリア人材マッチング訪日団一行が井上副学長を訪問しました

2017年06月16日

5月22日、台湾キャリア人材マッチング及び産学交流に関する協議を行うため、経済部投資業務處王劍平處長を団長とする、2017台湾キャリア人材マッチング訪日団一行12名が、井上典之副学長・国際担当理事を訪問しました。懇談には、樫村志郎キャリアセンター長も同席しました。

懇談では、双方の挨拶の後、樫村キャリアセンター長から、本学におけるキャリア支援紹介があり、続いて、外貿協會服務業推廣中心劉欣宜氏から、台湾経済部が海外人材の誘致として進めているContact Taiwanプロジェクトについて説明がありました。その後の意見交換・交流においては、台湾の企業は、海外からの人材誘致の希望があるため、Contact Taiwanを活用し、本学から台湾企業で働く学生が増えることを希望する旨の発言がありました。続いて、海外の企業で働くためには、インターンシップが重要であることや、今後の学術交流協定締結の可能性について、活発な議論が行われました。

一行は、産学交流の一層の拡大を視野に入れ、本学を含む関西の3大学を訪問しました。本訪問を機に、台湾の機関、アジア及び世界の機関との交流が一層進むことが期待されます。

台湾キャリア人材マッチング訪日団集合写真

(国際部国際企画課)