海事博物館が近畿地方整備局長表彰を受賞しました

2017年07月20日

この度、国土交通省海事功労者等表彰において、海事博物館が、多年にわたる海事思想の普及および海事教育への貢献が認められ、「近畿地方整備局長表彰」を受賞いたしました。

表彰式は、7月19日開催の海フェスタ神戸 記念式典で行われました。

 

海フェスタは、海の恵みに感謝し、広く海に親しむことを通じて、海洋国家日本の繁栄を願うことを目的に、毎年、全国の港湾都市で開催される日本最大の「海の祭典」であり、「海の日」が国民の祝日として制定された2003年を第1回として神戸の地で開催され今年で14回を数える催しです。

 

記念式典では、秋篠宮同妃両殿下の御臨席のもと、国土交通大臣表彰(1団体、2社、31名)、海上保安庁長官表彰(9名)、神戸運輸監理部長表彰(2社、94名)、近畿地方整備局長表彰(9団体、29名)、第五管区海上保安本部長表彰(14名)、海の絵画コンクール最優秀賞表彰(4名)の表彰式が行われました。

(海事科学研究科)