IMRA Europe及びエクス・マルセイユ大学を表敬訪問しました

2017年08月08日

7月24日、井上典之副学長・国際/内部統制担当理事、小川真人副学長・研究/産学連携担当理事、冨山明男工学研究科長がフランス・アンティーブに所在するIMRA Europeを表敬訪問しました。このたびの表敬訪問における懇談では、両機関の概要と研究プロジェクトを紹介し、研究者/学生交流プログラムを含む本学との共同研究実施に向けた連携について協議しました。今回の訪問を通して、両機関の研究交流の開始が合意されました。

7月25日には、井上典之副学長・国際/内部統制担当理事、小川真人副学長・研究/産学連携担当理事、冨山明男工学研究科長はフランス・マルセイユに所在するエクス・マルセイユ大学を表敬訪問しました。エクス・マルセイユ大学とは2017年3月23日に大学間学術交流協定を締結し、人文・社会系分野、工学系分野など、幅広い分野で学生交換を行うことを協議してきました。この度の懇談には、エクス・マルセイユ大学からはChristophe LE NILIOT工学研究科機械工学・エネルギー工学専攻長及びMaxime NICOLAS市民工学・機械工学教授が出席し、工学分野における学生の交流と研究交流の拡大について協議が行われました。今回の訪問を通して、パートナーシップの強化に向けて両大学間での協力を促進していくことで合意しました。

神戸大学では神戸市の姉妹都市であるマルセイユ市をはじめとする南仏地域における大学及び研究機関との国際学術交流を推進してきました。今回の両機関への表敬訪問は、当該地域との連携をより強化することを目的としたものです。

(IMRA Europe 表敬訪問)

IMRA Europe 表敬訪問_1 IMRA Europe 表敬訪問_2 

(エクス・マルセイユ大学表敬訪問)

エクス・マルセイユ大学表敬訪問

(国際部国際企画課)