タマサート大学(タイ)の学生と教員がさくらサイエンスプランの支援をえて理学研究科でインターンシップをおこないました

2018年02月05日

日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)のもとで、タマサート大学シリントン国際工学部の学部生・大学院生・教員(8名)を本学へ10日間招聘してインターンシップをおこないました。理学研究科では大西洋教授(化学専攻)がネパール出身の大学院生を受け入れて人工光合成をめざす光触媒の合成と解析を実習いたしました。

 

関連リンク(外部ページ): 神戸大学大学院 理学研究科 [お知らせ記事]

(理学研究科)