神戸大学海外アドバイザリーボードを開催しました

2018年02月14日

2月6日、神戸大学はハワイ・ホノルルの本学拠点でアドバイザリーボードを開催しました。アドバイザリーボード委員からは中村修二カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授を招へいしました。

下村研一神戸大学国際連携推進機構米州交流室長の司会の下、始めに水谷文俊理事・総括副学長がアドバイザリーボードの構成状況を説明し、続いて小川真人副学長・理事と片岡徹副学長がそれぞれ競争的資金の獲得と米州における共同研究(主に医学系)についてプレゼンテーションを行いました。

その後、中村教授からは、大学発ベンチャーや寄附金について、所属機関との比較を交えながら、本学の取組みに関する評価および意見が述べられました。

本学は今後も海外拠点を中心に国外でもアドバイザリーボードを開催し、ガバナンス機能の強化に努めます。

(国際部国際企画課)