「神戸大学環境報告書2018」を公表しました

2018年09月28日

環境報告書2018(PDF形式)

環境報告書とは、事業者が自らの活動に伴う環境負荷やその低減の取り組みなどを情報公開するものです。

神戸大学では、地球環境の保全と持続可能な社会の創造に取り組むという、神戸大学環境憲章の基本理念を踏まえた環境保全活動の一環として、環境報告書の作成・公表を行っています。

教育と研究が主な事業である大学では、環境に関する多くの教育と研究がなされています。神戸大学のエネルギー使用状況やCO2排出状況を経年変化が分かるように公表するとともに、毎年色々なトピックスなどを環境報告書で紹介しています。

 

 

 

 

 

 今年度は、神戸大学附属中等教育学校がESD大賞(高等学校賞)を受賞した教育に関する記事や、地域に分散するバイオマスからのバイオガスの創生についての研究紹介など多くの記事を掲載しています。ぜひご覧ください。

環境報告書についてのお問い合わせ、掲載希望の活動報告等がありましたら、神戸大学施設部安全衛生・環境管理統括課環境管理グループ(078-803-6654)までお知らせください。

 

関連リンク

(年度別) 神戸大学 環境報告書

(環境保全推進センター)