経済学部の唐治谷雄大さんが「第12回全日本学生テコンドー選手権大会」で優勝しました

2018年10月03日

9月9日に岐阜県で開催された「第12回全日本学生テコンドー選手権大会」で本学経済学部1回生の唐治谷雄大さんが、キョルギ(組手)種目男子80kg級で優勝しました。

将来はオリンピックへの出場も視野に入れながら、サークル活動ではジャズ演奏に打ち込み、サックス奏者になりたいという夢も持つ唐治谷さんは、「勉強もテコンドーもジャズも、文武音三道で頑張ります」と語ってくれました。今後の活躍が楽しみです。

 

関連リンク

第12回全日本学生テコンドー選手権大会

(総務部広報課)