第10回学長表彰式を行いました

2018年11月01日

神戸大学は10月18日、平成30年度学長表彰式を行いました。

教育研究、社会貢献等の業務上の功績が極めて顕著であると認められる教職員に対し、その功績を称えるとともに、今後の一層の活躍を願って学長から行うものとして、理学研究科・末次健司講師と、3グループ(人文学研究科地域連携センター、法学研究科 加算プログラム・ワーキング・グループ、鬼界海底カルデラ探査チーム)が、平成30年度における学長表彰の被表彰者に選出されました。

また、外部資金に措置される間接経費の獲得を通じ、本学の財務上の貢献が著しい研究者として、48名の財務貢献者が被表彰者に選出され、うち2名の先生がその代表者として表彰式に出席しました。

被表彰者は、別紙(PDF形式)のとおりです。

表彰式は、教育研究評議会後、大会議室において行われ、被表彰者はそれぞれ学長から表彰状等を授与されました。

(人事労務課)