さくらサイエンスプランによりタイのチェンマイ大学から学生を受け入れました

2018年08月06日

農学研究科では7月23日から8月1日にかけて、日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)の支援により、タイ国チェンマイ大学アグロインダストリー学部から8名の学生を招へいし、「科学技術研修コース」を実施しました。

交流計画テーマ「タイの土壌より単離した耐熱性微生物の特性解析」に基づき、学生らは2グループに分かれ、rRNA遺伝子解析による細菌および酵母の同定について様々な微生物学実験に取り組みました。

また、学生らは、アグロインダストリー学部にて発酵工学も学んでいることから、日本の清酒やビール・醤油醸造を行っている企業を訪問し、工場見学を行いました。さらに、研修の合間を縫って、神戸を含む関西の施設見学なども行い、地理や歴史について学びました。 

(農学研究科)