神戸大学の牛が最優秀賞 (神戸ビーフ) を受賞しました (3月14日)

2014年03月18日

3月14日(金)、加古川食肉公社食肉センターで行われた第180回神戸肉枝肉共励会 (神戸肉流通推進協議会主催) において、食資源教育研究センターの牛 (去勢牛) が最優秀賞を受賞しました。

出品された40頭の中で枝肉等級はA5-11と群を抜いており、枝肉重量も436kgと申し分のない優れた成績で、3530円/kgで競り落とされました。なお、今回も含め25年度は24頭のうち18頭が神戸ビーフの認定を受け市場に出荷されました。

photo photo

(農学研究科附属食資源教育研究センター)

2014年3月18日