「失われた街」模型復元プロジェクトがNHK「クローズアップ東北」で紹介されます(3月10日)

2017年02月16日

工学研究科 槻橋修准教授と研究室の学生がNHKの東北地方向け地域情報番組「クローズアップ東北」に出演。番組では、槻橋修研究室が中心となって、全国の建築科学生や地元の人たちと進めている「失われた街」模型復元プロジェクトが取り上げられます。

「失われた街」模型復元プロジェクトは、東日本大震災とそれに伴う大津波によって破壊された町並みを、1/500の縮尺の模型で復元し、そこで営まれていた人々の暮らしの記憶を保存、継承していく取り組みです。
 2011年から続くこの活動について、模型制作の様子やインタビューが放送されます。ぜひご覧ください。

番組名
NHK「クローズアップ東北」
放送日時
2017年3月10日(金) 19時30分~19時58分
関連リンク

(総務部広報課)