[経済経営研究所] 髙槻泰郎准教授が政治経済学・経済史学会賞を受賞しました

2014年10月24日

髙槻泰郎・経済経営研究所准教授が10月18日、「第9回(2014年)政治経済学・経済史学会賞」を受賞しました。政治経済学・経済史学会は1948年に創立。本賞は政治経済学・経済史学の分野で特に優れた研究業績を発表した研究者に授与され、これまでに崔在東・慶応義塾大学経済学部准教授や岩間俊彦・首都大学東京社会科学研究科経営学専攻教授らをはじめ13名が受賞しています。

受賞対象
髙槻泰郎著『近世米市場の形成と展開―幕府司法と堂島米会所の発展―』 (名古屋大学出版会、2012年)
受賞日
2014年10月18日(土)
授与機関
政治経済学・経済史学会
関連リンク

(経済経営研究所)