研究ニュース 一覧

学内の方へお願いです。論文・著書発表がありましたら総務部広報課 へ、受賞等のニュースがありましたら研究推進部研究推進課 研究助成グループまでお知らせください。

2017年度

2017.12.05
清野進特命教授が2018年のArthur Riggs Awardを受賞することになりました
2017.11.30
西田敬二教授が「科学技術への顕著な貢献2017(ナイスステップな研究者)」に選定されました
2017.11.22
木村建次郎 准教授が第一回 日本医療研究開発大賞 日本医療研究開発機構理事長賞を受賞しました
2017.11.20
西野孝教授が兵庫県文化賞等四賞の「兵庫県科学賞」を受賞しました
2017.11.15
国際標準模式地の審査状況について ~地層「千葉セクション」の認定へ向けて~
2017.11.15
キノコに擬態し虫を誘惑?「世界で最も変わった花」の花粉の本当の運び手を解明
2017.11.14
環境DNA調査により雄物川本流で絶滅危惧IA類のゼニタナゴの繁殖地を確認!
2017.11.13
光合成をやめた植物3種の種子の運び手をカマドウマと特定 ―風も鳥も哺乳類も手助けしない植物の種まき方法―
2017.11.08
壊れない、乾かないゲル ―イオン液体を大量に含む高強度ゲルを開発―
2017.11.07
凝集化するタンパク質1分子の励起運動を初観察!?アルツハイマー病などの新治療戦略へ期待?
2017.11.07
樹状細胞がリンパ組織を作る仕組みを発見-新しいリウマチ治療薬への応用-
2017.10.23
より低いエネルギーで光合成を行う微生物の機能を解析 ―近赤外光を利用した人工光合成システム開発に期待―
2017.10.20
インドネシアにおける無症候ノロウイルス感染者の分子疫学解析—多数の不顕性感染者の証明—
2017.10.18
ドローンによる水生生物調査が可能に!ドローン採水システムによる環境DNA調査法を確立
2017.10.12
善玉コレステロール粒子(HDL)が悪玉に変化 ―HDL自ら炎症性脂質LTB4を産生するメカニズムを解明―
2017.10.06
陸上植物の祖先の特徴をもつ苔類ゼニゴケの全ゲノム構造を解明
2017.10.02
元井直樹准教授が永守財団研究助成2017に採択されました
2017.09.26
和氣弘明教授がJST(科学技術振興機構)戦略的創造研究推進事業(CREST)に採択されました
2017.08.31
急激な気候変化の記録を千葉セクションで多数発見 ―温暖化が突然大寒冷へ変わる現象も―
2017.08.21
AMED再生医療実現拠点ネットワークプログラム研究拠点に採択されました
2017.08.21
国際文化学研究科の留学生が第34回「渋沢・クローデル賞」を受賞しました
2017.08.03
JAXAプロジェクトにおいて国際宇宙ステーションでの沸騰・二相流実験を世界で初めて開始しました
2017.08.03
瀧本家康教諭が2017年度日本地学教育学会「渡部景隆奨励賞」を受賞しました
2017.07.25
新種の光合成をやめた植物を石垣島で発見
2017.07.24
クロム系新超伝導体の特異な電子状態を発見
2017.07.21
血清検査によるサイトメガロウイルス感染症の妊婦スクリーニング法の問題点が判明
2017.07.21
スパースモデリングで豊後水道スロースリップイベントのすべり急変位置を特定 ―巨大地震震源域周辺における地殻変動解析の解像度向上に期待―
2017.07.11
電池内部の電流を映像化する計測システム-非破壊画像検査装置を世界で初めて開発
2017.07.10
被害拡大中のコムギいもち病菌の進化機構を解明
2017.06.30
100年前に台湾で報告されるも 既知種とされていた植物を日本で再発見 ― 別種であることを証明し、和名「リュウキュウサネカズラ」と命名 ―
2017.06.29
工学研究科サスティナブルケミストリー寄附講座の共同研究成果の発表について
2017.06.27
コレステロールを運び動脈硬化を防ぐHDL ―臨床で実用可能な機能測定法を世界で初めて開発
2017.06.23
NEDO事業 平成29年度「ベンチャー企業等による新エネルギー技術 革新支援事業」風力発電その他未利用エネルギー分野に採択されました
2017.06.21
日本の子どもは文字をリズムで学んでいる?
2017.06.21
新機構を備えた複腕建設ロボット
2017.06.16
NEDO事業 平成29年度「ベンチャー企業等による新エネルギー技術革新支援事業」に採択されました
2017.06.15
洪水時も安全に水位・流量が計測可能なシステムを開発 ―2020年の実用化を目指して実証試験中―
2017.06.07
本学教員2名が第10回「資生堂サイエンスグラント」に選定されました
2017.06.07
水畑穣教授が日本セラミックス協会の協会賞・学術賞を受賞しました
2017.05.17
Opitz(オピッツ)症候群の原因遺伝子の新たな制御機構を発見 ―脳や心臓などに正中部形成不全(奇形)を呈する遺伝性疾患の治療法開発に期待―
2017.05.16
植物が酸化障害を防ぐメカニズムを解明
2017.05.16
四国沿岸で新種の海藻を発見
2017.04.12
「神戸市ドコモ見守りサービス(実証事業)」の拡充―神戸市・神戸大・ドコモ・ハタプロ共同検証実験実施について
2017.04.10
山崎健附属学校部長と高木優教諭が日本地理学会賞を受賞しました
2017.04.10
水素生成量が1桁増加する光触媒の開発に成功 ―太陽光による水素製造の実現に新たな一歩―
2017.04.10
岩見理華教諭が文部科学大臣優秀教職員表彰を受賞しました
2017.04.07
変換効率50%を超えることができる新型太陽電池構造を提案 ―発電コストの大幅引き下げに期待―
2017.04.07
やんばるで2種の新種のラン科植物を発見
2017.04.07
藤本龍准教授が平成28年度日本育種学会奨励賞を受賞しました
2017.04.05
独自に開発したメタボローム解析技術により藻類のオイル生産メカニズムを解明 ― 微細藻類を用いたバイオ燃料の生産向上に期待 ―

2016年度

2017.03.28
DNAを切らずに書き換える新たなゲノム編集技術を作物に応用 ― 新しい品種開発技術として期待 ―
2017.03.17
戸田達史教授が日本学士院賞の受賞者に決定しました
2017.03.15
米軍制作のビデオに日韓軍事協力の支持者を増やす効果―多湖淳教授らの研究をワシントンポスト(ネット版)が紹介
2017.03.08
「科学技術への顕著な貢献2016(ナイスステップな研究者)」受賞者研究成果発表会を行いました
2017.03.07
衣笠智子教授が第34回村尾育英会学術賞を受賞しました
2017.03.01
植物光合成による効率的な電荷生成の仕組みを解明 ―人工光合成系への応用に期待―
2017.02.24
理数系科目の授業時間減少が研究開発力に与える影響を明らかに―学習指導要領の変遷と失われた日本の研究開発力―
2017.02.21
胸腺腫による新たな自己免疫性下垂体疾患を発見―自己免疫発症メカニズムの解明につながる―
2017.02.16
乾秀之准教授が第34回村尾育英会学術賞を受賞しました
2017.02.15
質量分析計を用いたメタボローム解析による 大腸がんの早期スクリーニング法を開発
2017.02.06
アルビノ個体を用いて菌に寄生して生きるランで はたらく遺伝子を明らかに
2017.01.30
平成28年度優秀若手研究賞授賞式・発表会を行いました
2017.01.27
がん細胞での細胞内タンパク質「IFT20」の働きを解明―がん細胞浸潤の新たな分子メカニズムが明らかに―
2017.01.23
子育てのあり方と親子関係-日本における実証研究-
2017.01.16
太古に出現した細菌が植物光合成の仕組みを完成させていた!
2017.01.13
貪食細胞を活性化する新たながん治療法を発見
2017.01.13
わずか1日の調査で魚種の8割を検出 ―海水からのDNA解析法で―
2016.12.26
遺伝子の優劣関係を決める新たな仕組みを解明 メンデルの優性の法則の謎を100年ぶりに
2016.12.26
タンパク質中の原子の動き、自由電子レーザーにより動画撮影に成功 -光によって水素イオンを輸送する仕組みを解明-
2016.12.21
真核微細藻類ユーグレナを使った「バイオコハク酸」の生産に成功
2016.12.09
本学教員2名が「科学技術への顕著な貢献2016ナイスステップな研究者」に選定されました
2016.12.09
ウマの高い社会的認知能力の実証 ―ウマは困ったとき、ヒトに対して視覚的・触覚的に助けを求める―
2016.11.29
損傷を受けた脳内でアストロサイトが増殖する仕組みを解明 ―脳組織が修復される仕組みが明らかに―
2016.11.29
石井敬子准教授が平成28年度日本心理学会国際賞(奨励賞)を受賞しました
2016.11.22
西之島周辺にて「離島火山モニタリングシステム」の試験運用に成功 ―防災・減災に貢献する新システム、実用化に向け加速―
2016.11.15
池上裕子准教授が第38回 サントリー学芸賞を受賞しました
2016.11.14
末梢血幹細胞採取に使用するG-CSF製剤の副反応のメカニズムを解明 ―移植医療の発展に大きな貢献―
2016.11.11
遠隔操作性と繊細な作業性を備えた建設ロボットを開発
2016.11.09
2-アミノ酪酸による新たなグルタチオン代謝制御機構を発見 -錆びない体づくりの秘訣として期待-
2016.11.07
法橋尚宏教授がFellow of the American Academy of Nursing(FAAN)を受賞しました
2016.11.03
絶滅危惧種の宝庫「椨川」で新種のラン「タブガワムヨウラン」を発見
2016.10.27
【世界初】出生前に胎児のサイトメガロウイルス感染を検査する新手法
2016.10.24
インドネシア生鳥市場従業員の高病原性鳥インフルエンザH5N1ウイルスに対する抗体保有調査-多数の不顕性感染者が存在-
2016.10.18
沈み込んでいくプレートの流れる方向を解明-岡山大・神戸大など研究グループ-
2016.10.17
土星の輪、誕生の謎を解明
2016.10.13
咲かない花をつける新種のラン科植物 「クロシマヤツシロラン」を発見
2016.10.11
DNAのメチル化が雑種強勢に重要であることを発見 ―収量性に優れた野菜の品種育成の効率化に期待-
2016.10.11
肝臓の線維化を改善するホルモンの同定に成功 -非アルコール性脂肪性肝炎・肝硬変の治療応用の可能性-
2016.10.06
遺伝性感音難聴の原因遺伝子変異を同定し難聴患者の病態を再現した遺伝子操作マウスの作製に成功
2016.09.13
植物の側根の分裂組織を構築する仕組みの一端を明らかに -3Dライブイメージング技術を用いた新手法で-
2016.09.08
ケンタウルス族小天体のリングの起源を解明
2016.09.08
認知症の早期発見・早期介入をめざす「神戸モデル」構築に向けた共同研究を開始します
2016.09.05
細胞老化を制御する遺伝子の同定に成功-抗がん剤治療・アンチエイジング製品開発等への貢献の可能性-
2016.09.01
[附属中等教育学校]瀧本家康教諭が2016年度日本気象学会奨励賞を受賞しました
2016.08.05
DNAを切らずに書き換える新たなゲノム編集技術「Target-AID」の開発に成功
2016.07.27
毒のないジャガイモ -さらに萌芽を制御できる可能性の発見-(理研・阪大・神大グループ)
2016.07.26
火星ダストデビルの性質解明に神戸大学チームも貢献 ―火星天気予報や火星有人探査への一歩―
2016.07.21
水素を合成する遺伝子の改変でバイオプラスチック原料の増産に成功-神戸大学チームも貢献-
2016.07.07
川南剛准教授が「低温工学・超電導学会2016年技術進歩賞」を受賞しました
2016.07.05
火星衛星フォボスとディモスの形成過程を解明
2016.07.04
鈴木広隆准教授が「日本図学会学会賞」を受賞しました
2016.06.23
ミナミイワトビペンギンの人工授精に世界で初めて成功
2016.06.21
ニホンウナギの光るたんぱく質UnaGによるビリルビン測定-赤ちゃんの黄疸管理の改善へ
2016.06.21
イネの品種改良につながる4つの新たな遺伝子を発見
2016.06.02
神戸大学先端膜工学センターの取り組みが神戸新聞で紹介されました
2016.06.01
水道水の浄化に使われたアルミニウムの挙動を追う
2016.05.30
神戸大学発の技術を世界へ インドネシアで社会実装
2016.05.30
子育ての方法は将来こどもにどのような影響を及ぼす?
2016.05.23
[人間発達環境学研究科] 平山洋介教授が2016年度日本建築学会賞(論文)を受賞しました
2016.05.18
平成27年度優秀若手研究賞授賞式・発表会を行いました
2016.05.16
音声認識技術を活用し効率的な内視鏡所見登録の実現を目指した共同検討に着手
2016.05.13
神戸大学バイオシグナル総合研究センター 共同利用研究課題の公募について
2016.05.12
光と熱で液体と固体を行き来する新たな物質を開発
2016.05.09
トマトはなぜ青臭い? -「青臭い」香り成分を「甘い緑の香り」にする酵素を特定-
2016.04.22
農学研究科 石井弘明准教授が「平成28年日本森林学会賞」を受賞しました
2016.04.20
[国際協力研究科] 平成28年度の文科省政府開発援助ユネスコ活動費補助金事業に採択されました
2016.04.06
植物が枯れるメカニズムを解明
2016.04.01
早産児の感染症「後遺症なき」生存へ 新たな診断基準を提唱
2016.04.01
河川の流量を測定するシステム「KU-STIV」を開発
2016.04.01
JSTサイエンスニュースに理学研究科 木村建次郎准教授がとりあげられました

2015年度

2016.03.31
紫外線により傷ついたDNAの修復メカニズムを解明
2016.03.29
[国際協力研究科] 高橋百合子准教授が第33回村尾育英会学術賞を受賞しました
2016.03.28
[理学研究科]数学専攻・齋藤政彦教授が第19回日本数学会代数学賞を受賞しました
2016.03.22
植物が薬理作用をもつ天然物を合成する過程を解明
2016.03.07
植物の「呼吸」を支える遺伝子を発見
2016.03.03
海水の分析で魚の分布が明らかに
2016.02.29
においを感じる細胞が規則正しく整列する仕組みを解明
2016.02.26
筋ジストロフィーの新たな発症原因を発見 治療法開発に期待
2016.02.20
屋久島で新種の植物「ヤクシマソウ」を発見 ―低地原生林にも関心を
2016.02.09
[理学研究科] 生物学専攻・末次健司特命講師が第32回井上研究奨励賞を受賞しました
2016.02.09
[医学研究科]下野洋平准教授の乳がん研究が文部科学省新学術領域研究「がん研究分野の特性等を踏まえた支援活動」の「研究紹介」で紹介されました
2015.12.28
赤外線カメラを用いた橋梁の維持管理技術を開発
2015.12.03
国内大手企業の若手技術者 理数系の基礎学力低下
2015.12.01
金属部品の機械加工を3Dプリンタ感覚で実現
2015.12.01
[理学研究科] 化学専攻 博士後期課程2回生 美馬勇輝さんがテクノアイデアコンテスト“テクノ愛2015”準グランプリを受賞しました
2015.11.27
「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進 プログラム」に共同提案機関として採択されました
2015.11.20
創薬標的により強く結合するタンパク質の選抜方法を開発
2015.11.18
本学教員5名が27年度科学研究費助成事業審査委員表彰を受けました
2015.10.30
[理学研究科]木村建次郎准教授 平成27年度日本の医療に革新をもたらす計測・分析技術の開発、「先端計測分析技術・機器開発プログラム」に採択されました
2015.10.28
[計算科学教育センター] 小柳義夫特命教授が、平成27年度「情報化促進貢献個人等表彰」文部科学大臣賞を受賞しました(10月27日)
2015.10.27
背の高い木は貯水タンクを持っていた
2015.10.23
[医学研究科消化器内科] 杉本真樹特務准教授が、世界消化器病学会世界大会Gastro 2015にて「President’s Plenary Best Abstract Paper」を受賞しました
2015.10.16
[国際文化学研究科] 山本真也准教授 2015年度日本心理学会国際賞奨励賞を受賞しました
2015.10.16
オーダーメイド医療の実現プログラム(発症メカニズム研究領域)」に採択されました
2015.10.16
[工学研究科]喜多 隆教授が公益社団法人応用物理学会フェローの称号を授与されました
2015.10.05
「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択されました
2015.10.01
NEDO 事業「風力発電等技術研究開発/洋上風力発電等技術研究開発/洋上風況観測システム実証研究(洋上風況マップ)」に採択されました
2015.09.30
[工学研究科]塚本 昌彦教授「大学発ベンチャー表彰2015」日本ベンチャー学会会長賞を受賞しました
2015.09.23
未熟児の脳性まひ 皮膚でモニタリングし予防を
2015.09.17
理学研究科大堺利行准教授が2015年度日本分析化学会学会賞を受賞しました
2015.09.01
[保健学研究科] 法橋尚宏教授がInnovative Contribution to Family Nursing Awardを受賞しました
2015.08.28
外来種の侵入 環境DNAで暴く
2015.08.27
アリのコミュニケーション 触角に秘密
2015.08.18
土星のFリングと羊飼衛星の起源を解明
2015.08.06
クモが天敵ハチのベッドメイキング ―寄生バチがクモを操作し特定の造網行動を誘発していることを発見―
2015.08.04
うまい話には罠がある -シジミチョウの幼虫がアリを操っていることを発見-
2015.08.04
光触媒を活性化するメカニズムの一端を解明
2015.07.21
腸炎の発症を防ぐ鍵分子を世界で初めて発見
2015.07.06
平成27年度科学研究費補助金「新学術領域研究(研究領域提案型)」において、播磨尚朝教授が領域代表者をつとめる研究領域が新規採択されました
2015.07.03
金融危機はどのように起こる? 新たなメカニズムを提示
2015.06.29
ガンマ線で宇宙の謎を探る 観測実験を実施
2015.06.18
稲わら中の化成品原料成分の解明に成功
2015.06.10
[国際協力研究科] 木村幹教授の著書が「第16回読売・吉野作造賞」を受賞することに決定しました
2015.06.08
「高速増殖型ボツリオコッカス」の野外大規模培養に成功
2015.05.15
水銀を使わないフィルム型紫外光源を世界で初めて開発
2015.05.08
[工学研究科]槻橋修准教授が2015年日本建築学会賞(業績)を受賞しました
2015.05.08
[工学研究科]山崎寿一教授が2015年度日本建築学会賞(論文)を受賞しました
2015.05.05
細胞運動メカニズムの一端を解明 がん治療に光
2015.04.13
[工学研究科] 佐藤隆太准教授が「文部科学大臣表彰若手科学者賞」を受賞しました
2015.04.10
[人間発達環境学研究科]蘆田弘樹准教授が2015年度農芸化学奨励賞を受賞しました
2015.04.03
溶ける外科手術用クリップを開発

2014年度

2015.03.13
類人猿ボノボは「おすそわけ」する?
2015.02.26
[農学研究科]植物のデンプン合成を制御する遺伝子を特定
2015.02.19
[人間発達環境学研究科]水を調べるだけで在来および外来オオサンショウオの生息エリアがわかる
2015.01.27
[農学研究科] 植物の高温耐性を高める物質を特定 協力農家でイネ、トマトなどへの実効を証明
2015.01.21
[農学研究科] 世界初!三宅親弘准教授らが光合成が抑制される環境下で機能する光エネルギーの安全な処理システムの分子メカニズムを明らかにしました
2015.01.21
[法学研究科] 大西裕教授が「樫山純三賞」と「サントリー学芸賞」を受賞しました
2015.01.07
[農学研究科] 山下陽子特命助教が第3回ネイチャー・インダストリー・アワードの特別賞を受賞しました
2014.12.22
[人文学研究科] 石井敬子准教授が日本学術振興会賞の受賞者に選ばれました
2014.12.01
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「革新的設計生産技術」に採択されました
2014.11.21
[保健学研究科] 法橋尚宏教授がTranscultural Nursing Scholarの称号を授与されました
2014.10.24
[経済経営研究所] 髙槻泰郎准教授が政治経済学・経済史学会賞を受賞しました
2014.10.22
巨大カルデラ噴火のメカニズムとリスクを発表
2014.08.19
[農学研究科]本学初!宇野知秀准教授が(独)日本学術振興会理事長から「ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞」を授与されました
2014.07.03
[海事科学研究科] 大学院生の大橋改氏が日本保健物理学会学生研究優秀賞を受賞しました
2014.06.24
[医学研究科] 小児期に発症する難治性ネフローゼ症候群に対する新たな治療法の開発に成功しました
2014.06.23
[システム情報学研究科] ICカードの覗き見を検知するセンサを開発
2014.06.13
[海事科学研究科] 日本語タイピストの熟練度が低いのはローマ字入力が原因か?
2014.06.11
[医学研究科] 大学院生の古根 隆広氏が国際シクロデキストリン学会ポスター賞を受賞しました
2014.06.11
[理学研究科] ハエが“美味しい匂い”のする食物にたかって好んで食べようとするわけは?
2014.05.27
[農学研究科] 石井弘明准教授の論文が、米国科学雑誌『Science』のScience Newsに取り上げられました
2014.04.30
[海事科学研究科] 小田啓二教授が日本原子力学会よりフェローの称号を授与されました

2013年度

2014.03.26
「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を池田真理子特命講師と酒田陽子特命助教が受賞しました (3月7日)
2014.03.20
[医学研究科] 堀田博教授、白川利朗准教授らがC型肝炎の経口治療ワクチン候補を開発しました
2014.03.10
[理学研究科] 化学専攻 木村建次郎准教授が第一回中辻賞を受賞しました
2013.12.26
[法学研究科] 曽我謙悟教授が第10回日本学術振興会賞を受賞
2013.11.29
[法学研究科] 玉田大准教授が第46回安達峰一郎記念賞を受賞
2013.10.21
[医学研究科] 清野進特命教授が第50回ベルツ賞受賞 (10月16日)
2013.10.16
[人文学研究科] 中国文学 濱田麻矢准教授が日本中国学会賞を受賞しました
2013.10.08
2013年ノーベル物理学賞に「ヒッグス粒子」決定でATLAS実験に寄与した神戸大グループが記者会見
2013.10.07
[国際コミュニケーションセンター・国際文化学研究科] 石川教授に英語コーパス学会賞
2013.09.18
[理学研究科] 地球惑星科学専攻 乙藤洋一郎教授が日本地質学会賞を受賞しました
2013.09.10
[システム情報学研究科] 永田真教授の研究グループが携帯端末内部のノイズが自らの通信性能へ与える影響を診断する技術を世界で初めて開発しました
2013.09.10
[医学研究科] 腸管出血性大腸菌O157の病原タンパク質のフレキシブルな構造の詳細を解明
2013.09.03
[医学研究科] 糖尿病・内分泌内科学の高橋講師らがSIRT1の新たなホルモン調節作用を発見しました
2013.08.01
[医学研究科] 微生物学分野 (堀田博教授) の研究グループが、原発性肝細胞癌発症リスクの高いC型肝炎ウイルス (HCV) を識別する特有の変異を同定しました
2013.05.31
[海事科学研究科] 段智久教授らが日本マリンエンジニアリング学会ロイドレジスターマンソン賞を受賞しました
2013.05.14
[医学研究科] 森教授らの研究グループがヒトヘルペスウイルス6Bの感染時に働く受容体を世界で初めて発見
2013.04.30
[医学研究科] がん遺伝子産物Rasの機能を阻害する新規分子標的がん治療薬開発につながる論文を米科学アカデミー紀要に掲載へ
2013.04.16
[理学研究科] 分子レベルで音が物質に与える影響を研究 津田准教授に若手科学者賞

2012年度

2013.02.25
[農学研究科] 石井尊生教授のチームが、栽培イネ誕生のきっかけとなった遺伝子を特定しました
2013.02.12
[経営学研究科] 上林憲雄教授が日本学術振興会産学協力研究委員会での研究成果『変貌する日本型経営』を発表しました
2013.01.08
[内海域環境教育研究センター/理学研究科] 北場育子特命助教らが、地磁気逆転にともなう気候の寒冷化の研究成果を発表しました
2012.12.13
[人文学研究科] 嘉指信雄教授が「科学技術社会論・柿内賢信記念賞 実践賞」を受賞しました
2012.11.27
[農学研究科] ツェンコヴァ教授がNature「SCIENTIFIC REPORTS」にて”Spectral pattern of urinary water as a biomarker of estrus in the giant panda”を発表しました
2012.11.27
[海事科学研究科] 嶋田博行教授が日本学術振興会から科学研究費助成事業審査委員として表彰されました
2012.11.15
[経済経営研究所] 高槻泰郎講師の著書が「第55回日経・経済図書文化賞」を受賞しました
2012.11.09
[海事科学研究科] 三島智和 准教授が国際会議IEEE-IECON2012にて最優秀口頭論文発表賞を受賞しました
2012.08.28
[内海域環境教育研究センター] 兵頭政幸教授が”日本第四紀学会2012年度学術賞”を受賞しました
2012.07.23
[理学研究科] 巽好幸特命教授が米国地球物理学連合 (AGU) の”Bowen Award”を受賞しました
2012.07.13
[医学研究科] 吉田優准教授らの研究グループは、メタボローム解析により、大腸がんの早期診断バイオマーカーを発見しました
2012.07.09
[理学研究科] 物理学専攻の研究室が参加しているLHC実験で、ヒッグス粒子と見られる新しい素粒子を観測しました
2012.07.05
[海事科学研究科] 小田啓二教授が日本保健物理学会賞を受賞しました
2012.06.15
[理学研究科] 山崎和仁助教らの論文が、英国物理学会が発表したHighlights of 2011の一つに選ばれました
2012.05.31
[医学研究科] 清野進教授がスウェーデン・ウプサラ大学”Kroc Lecture Award”を受賞しました
2012.05.17
[医学研究科] 柴崎忠雄講師が日本糖尿病学会「リリー賞」を受賞しました
2012.04.25
[農学研究科] 万年英之教授が「文部科学大臣表彰・科学技術賞 (開発部門)」を受賞しました
2012.04.05
[理学研究科] 園田耕平研究員らの論文がAustralian broadcasting corporationから取材を受けました
2012.04.05
[理学研究科] 北村有人研究員らの研究が国際会議でBest Paper Award Finalistに選ばれました

2011年度

2012.02.24
[海事科学研究科] 藤本岳洋准教授が「日本材料学会衝撃部門委員会奨励賞」を受賞しました
2012.02.24
[国際文化学研究科] 水田恭平教授が「美的思考の系譜 -ドイツ近代における美的思考の政治性」を出版しました
2012.02.24
[農学研究科] 宅見准教授が日本学術振興会から科学研究費助成事業審査委員表彰されました
2012.02.13
[医学研究科] 橋本正良教授らが、感染症心内膜炎の診断や治療経過の判定にPET検査が有用であるという論文を発表しました
2012.01.26
深城英弘准教授らが植物の根の発生メカニズムに関する研究成果を発表しました
2012.01.25
菅澤 薫 教授らが、ユビキチン化を介したDNA損傷修復の新たな制御機構を明らかにしました。
2012.01.17
井上邦夫教授らが、マイクロRNA関連の研究成果を発表しました
2011.11.04
医学研究科の清野進教授が紫綬褒章を受章しました
2011.10.24
[理学研究科] 津田明彦准教授が、日本化学会論文賞 を受賞しました
2011.10.24
[工学研究科] 鈴木教授・菰田准教授が化学工学会研究賞(實吉雅郎記念賞)を受賞しました
2011.10.24
[海事科学研究科] 西岡俊久教授、藤本岳洋准教授、若林正彦講師が日本実験力学会技術賞を受賞しました
2011.10.24
[システム情報学研究科] 陰山教授が、ICNSP ’2011においてOscar Buneman Award を受賞しました
2011.10.24
[経営学研究科] 上林教授・宅見准教授が日本学術振興会から科学研究費助成事業審査委員表彰されました
2011.10.24
[経営学研究科] 上林教授が日本学術振興会から科学研究費助成事業審査委員表彰されました
2011.10.24
[理学研究科] 瀬戸雄介助教が日本高圧力学会奨励賞を受賞しました
2011.10.24
[工学研究科] 学術誌に冨田佳宏・名誉教授の業績が特集されました
2011.10.24
[理学研究科] 朝倉彰教授が「New Frontiers in Crustacean Biology」を出版しました
2011.10.24
[工学研究科] 陰山聡教授らの地球ダイナモシミュレーションに関する論文がNature誌に掲載されました
2011.10.24
[農学研究科] 山崎将紀助教らが、古代人が栽培イネを背の低さで選抜していたことを遺伝子レベルで解明しました
2011.10.24
[農学研究科] 三宅親弘准教授らが、高等植物葉緑体でのメチルグリオキサール代謝を世界で初めて明らかにしました
2011.10.24
[農学研究科] 深山浩助教らが光合成における二酸化炭素の固定反応を触媒する酵素ルビスコの触媒速度を高めることに成功しました
2011.10.24
2009年6月11日 お知らせ
2011.10.24
[工学研究科] 田中成典教授らがインフルエンザたんぱく質巨大複合体の高精度電子状態計算に成功しました
2011.10.24
[工学研究科] 相馬聡文准教授が「2009 IMFEDK Best Paper Award」を受賞しました
2011.10.24
[海事科学研究科] 西岡俊久教授が日本機械学会「材料力学部門功績賞」を受賞しました
2011.10.24
[工学研究科] 冨田佳宏名誉教授が日本機械学会「材料力学部門功績賞」を受賞しました
2011.10.24
[システム情報学研究科] 谷口隆晴講師がSciCADE (International Conference on Scientific Computation and Differential Equations) 2011において New Talent Awardを受賞しました.
2011.10.24
[理学研究科] 生物学専攻 連携講座(理研CDB)・倉谷滋教授、平成23年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰・科学技術賞を受賞しました
2011.10.24
[システム情報学研究科] 谷口隆晴講師がSciCADE (International Conference on Scientific Computation and Differential Equations) 2011において New Talent Awardを受賞しました
2011.10.24
[海事科学研究科] 齋藤勝彦教授が日本包装学会学会賞を受賞しました
2011.06.17
相馬芳枝・神戸大学特別顧問が女性化学賞を受賞しました
2011.06.17
別紙注釈
2011.06.17
相馬芳枝・神戸大学特別顧問が受賞―世界化学年の女性化学賞
2011.06.17
相馬 芳枝(そうま・よしえ)

2010年度

2011.03.15
医学研究科の研究グループが、がん関連の研究成果を発表しました
2010.12.02
「はやぶさ」功労者に対する大臣感謝状が授与されました
2010.11.18
[法学研究科] 坂元教授・法学研究科が中心で作成した「ハンセン病差別撤廃決議」が採択されました
2010.10.01
[医学研究科] 清野 進教授がThe Albert Renold Prizeを受賞しました
2010.09.29
[理学研究科] 津田准教授らが、人の声と同程度の周波数の音に応答して整列する、 超分子ナノファイバーの開発に成功しました
2010.06.11
平成22年度科学振興調整費事業に本学から3件が採択されました
2010.06.11
平成22年度科学振興調整費事業に本学から3件が採択されました
2010.06.08
[自然科学系先端融合研究環] 川井浩史教授、山岸隆博助教が、シオミドロ全ゲノム解析国際コンソーシアムと共同にて、 褐藻類のモデル生物の全ゲノムを解析しました
2010.06.01
[国際協力研究科] 国際協力研究科が「国際協力イニシアティブ」に採択されました
2010.06.01
[医学研究科] 清野 進教授が「The Donald F. Steiner Award for Outstanding Achievement in Diabetes Research」を受賞しました
2010.05.31
[理学研究科] 理学研究科化学専攻 大西洋教授が (社) 日本表面科学会のフェローに選出されました
2010.05.21
[国際協力研究科] 高橋百合子准教授が「日本選挙学会賞 (優秀ポスター)」を受賞しました
2010.05.19
[農学研究科] 薄井洋基特別顧問が「日本レオロジー学会功績賞」を受賞しました
2010.04.14
[システム情報学研究科] 陰山聡教授が「文部科学大臣表彰・科学技術賞(研究部門)」を受賞しました
2010.04.14
[理学研究科] 矢野孝次准教授が「文部科学大臣表彰・若手科学者賞」を受賞しました

2009年度

2010.03.30
[農学研究科] 深山浩・助教らが窒素の有効利用のためのイネ独自のしくみを発見しました
2010.03.03
ユネスコ国際教育計画研究所で招待セミナーを開催しました
2010.03.02
[農学研究科] 中村千春教授 (理事・副学長)がブルガリア農学アカデミーの名誉博士号を授与されました
2010.02.10
[農学研究科] 眞山滋志名誉教授ら編集の「植物病理学」が発刊されました
2010.02.04
[農学研究科] 中村千春教授 (理事・副学長) にブルガリア農業アカデミー名誉博士号が授与されます
2009.12.14
[理学研究科] 前川泰則講師が「第26回井上研究奨励賞」を受賞しました
2009.11.20
[海事科学研究科] 海事科学研究科の大学院生崔健さんと河口信義教授が「ANC2009 Best Paper Award」を受賞しました
2009.10.21
[経済学研究科] 久保広正教授に「ジャン・モネ・チェア」の称号が授与されました
2009.10.14
[医学研究科] 清野進教授らの成果が技術トレンド調査で高い評価を受けました
2009.09.24
[経済学研究科] 菊地徹教授が「小島清賞優秀論文賞」を受賞しました
2009.09.21
[学術情報基盤センター] 田村直之教授らが開発しているSugarが第4回CSPソルバー競技会の3部門で優勝しました
2009.09.09
「粒子衝突の物理国際会議」が開催されました
2009.08.25
神戸大学学術成果リポジトリKernelの登録数が1万件を超えました
2009.08.04
神戸大学は神戸・ポートアイランド地区に進出し、先端融合研究を推進します
2009.07.01
[人間発達環境学研究科] 小田 利勝教授が「社会調査法の基礎」を出版しました
2009.06.29
[医学研究科] 東芝メディカルとの共同研究締結及び機能・画像診断学部門設立記念式典が催されました
2009.06.09
[医学研究科] 廣明秀一教授らが岐阜大・京大と共同で自然免疫にかかわる鍵分子MyD88の立体構造を解明しました
2009.06.01
[医学研究科] 井垣達吏助教がキャリア・デベロップメント・アウォード (HFSP) を受賞しました
2009.06.01
[経済学研究科] 竹内憲司准教授が「環境科学会奨励賞」を受賞しました
2009.05.03
[工学研究科] 出来成人名誉教授が「兵庫県功労賞 (教育功労)」を受賞しました
2009.04.10
文部科学大臣表彰の若手科学者賞を上西幸司准教授が受けることが決まりました