[農学研究科] 中村千春教授 (理事・副学長)がブルガリア農学アカデミーの名誉博士号を授与されました

2010年03月02日

中村千春教授 (理事・副学長) がブルガリア農学アカデミーの名誉博士号授与

中村千春教授 (理事・副学長) が2010年2月22日、ブルガリアの首都ソフィアでブルガリア農学アカデミーの名誉博士号を授与されました。 

授与式は、中村教授が外部評価委員を務めるInternational Consultative Council (ICC) of AgroBioInstitute (ABI) の第9回評価会議の中で挙行され、学位記 (DOCTOR HONORIS CAUSA) とメダル(写真) がブルガリア農学アカデミー総裁の Svetla Batchvarova教授から授与されました。 授与式には、前駐日ブルガリア大使のAcademician Blagovest Sendov教授も参加されました。 なお、ICC評価会議は、European Commission FP7 Projectを含むABIの研究活動と戦略に関して評価・助言を与える組織で、11カ国13名の評価委員が参加しました。

中村教授はこのほか、同行のRumiana Tsenkova教授とともに、ソフィア大学学長の Ivan Ilchev教授の表敬訪問やブルガリア文部科学省での懇談など、 神戸大学とブルガリアとの今後の学術交流について意見交換をしました。

(農学研究科)